結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   招待客・ゲスト  >   神前式にお呼ばれしたときの参列マナー:服装や知っておきたい儀式
神前式にお呼ばれしたときの参列マナー:服装や知っておきたい儀式
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

神前式にお呼ばれしたときの参列マナー:服装や知っておきたい儀式

日本古来の伝統あるしきたりが重んじられる神前式。 なんとなく厳かなイメージがあり、参列側も緊張してしまいますね。 しかし、神前式を含めた「和婚」は幅広いカップルに人気があります。 神前式にお呼ばれすることも十分にありえます。 そこで今回は、神前式にお呼ばれしたときの気になるマナーまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドタキャンはNG。不安な場合は事前に連絡を

神前式の場合、席や杯が人数分ちゃんと用意されているので、ドタキャンは絶対にしないようにします。もしいけなくなる可能性があるのであれば、事前に欠席の旨を伝えておきましょう。

出典 www.wedding-recipe.com

<儀式の手解き>

入場の際の手水・玉串奉奠・親族杯の儀

出典 神社とは

■入場の際の手水/神社に参拝する時と同じように、柄杓に汲んだ水で手と口を清めます。■玉串奉奠の時の二礼二拍手一礼/新郎新婦が玉串を奉納して二礼二拍手一礼をする時に、参列者も起立して二礼二拍手一礼をします。■親族杯の儀/参列者全員の杯にお神酒が注がれてから、一同起立して、そのお神酒を3回で飲み干します。式の最中は係りの人の案内に従って行動すれば大丈夫ですが、事前に覚えておくと安心な、神前式ならではの作法があるので見ていきましょう。

出典 www.shintosty.com

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

花婿花嫁が玉串を神前に供える儀式のことです。玉串を供え、花婿花嫁が「二拝二拍手一拝」をするときに、全員が起立をして、同じく二拝二拍手一拝をします。二拝二拍手一拝とは、2回お辞儀をして、2回拍手(かしわで)をうち、1回お辞儀をする作法です。ちなみに二拝のお辞儀は、2回目のお辞儀をより深くします。もし媒酌人がいる挙式なら、花婿花嫁の後に、媒酌人が玉串を奉げます。参列者は媒酌人のときに二拝二拍手一拝をおこないましょう。先走って花婿花嫁のときに立ち上がらないように注意しましょうね。

出典 allabout.co.jp

<服装について>

露出は控えて、カジュアルはご法度!

洋服での列席なら露出度を控えましょう。ノースリーブやキャミソールタイプのワンピースなら、ボレロやストールは必須です。また花婿花嫁のお母様や親族のおば様方は大方、留袖という第一礼装の着物です。友人である私たちもカジュアルスタイルはご法度です。

出典 allabout.co.jp

靴を脱ぐ場面があることも!ストッキングは必須。

洋服で神前式に参列する場合に、絶対気をつけたいのが素足にサンダルのパーティスタイル。これから夏にかけては特に増えそうなスタイルですよね。チャペル式なら最近はOKですが、神前式ではストッキングを履いておきましょう。なぜなら神社での挙式は、靴を脱いで神殿に入るところがあるからです。裸足で神殿、もしくは廊下などを歩く自分を想像してください。品がないですよね。せめて挙式中だけでもストッキングを用意しておきましょう。

出典 allabout.co.jp

フォーマルなワンピースは○

身内の神前式(式+身内だけのお食事会)に出席したことがありますが、その時はスーツでした。でもワンピースの方もいらっしゃいました。

出典 oshiete.goo.ne.jp

ドレスでもOK

神社での結婚式では、親族は和装の正礼装をすることが一般的です。男性は紋付き羽織袴で、女性は黒留袖など。いとこや友人の服装は、着物でもドレスでもOKだと思います。ただ、チャペルやホテルでの結婚式と違って、日本ならではの伝統的な挙式スタイルなので、華やかな和装で行くのもおすすめですよ。

出典 www.shintosty.com

着物での参列は喜ばれる

親族として神前式に参加する場合は、一人ずつ紹介があるので、名前を呼ばれたら立ち上がり一礼する。友人として神前式に参列する場合は、およばれ服にもひと工夫を。女性は着物姿で参列すると華やかで喜ばれる。

出典 wedding.walkerplus.com

神前式は抑えめに、披露宴で着替えるという手も!

服装についてですが、洋装の場合ですとフォーマルなワンピースやドレス(ロングでもOK)が良いですが、肌が大きく出るものは避けた方が無難です。もし、時間があるなら披露宴で少し華やかなものに着替えられても良いかと思います。

出典 oshiete.goo.ne.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。