結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   結婚の内祝い  >   結婚内祝いに添えるお礼状の書き方&マナーまとめ
結婚内祝いに添えるお礼状の書き方&マナーまとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

結婚内祝いに添えるお礼状の書き方&マナーまとめ

結婚をするとお祝いの品やご祝儀をいただく機会がありますよね。お祝いをいただいたら一般的に内祝いをお返ししますが、お礼状も添えると丁寧です。そこで、お礼状に関するマナーと書き方をまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式から間をおかずに早めに書く

結婚祝いのお礼状は、挙式後、あるいは新婚旅行から帰ってきたらすぐに結婚式や披露宴への出欠にかかわらず、お祝いをして下さった方全員に書きます。頂いたお祝いの具体的な感想を書いたり、現金であれば購入したものや購入予定のものを書いたりして感謝の気持ちを伝えるといいでしょう。署名は必ず2人の連名で記載しましょう。

出典 www.letter110.net

便せん・封筒は白を選ぶ

慶弔やあらたまった礼状(手紙)には、便せん、封筒ともに白のものを使うのが決まりです。これは大切なことなので覚えておきましょう。また封筒には一重のものと二重のものが有り、二重のもののほうが丁寧な形になります。あらたまった礼状にはもちろんのこと、形式を重んじる人物宛の時は二重のものを使いましょう。

出典 oreizyou.livedoor.biz

文字の色は黒!ボールペンまたは万年筆で書こう

手紙やハガキを書くのに適している筆記用具は、黒色の万年筆が代表的ですが、通常の水性ペンなどでも良いでしょう。以前はボールペンは、適していないとされていましたが、インクの色が黒であれば現在では全く問題ありません。しかし青色インクのボールペンは避けたほうが良いでしょう。またインク溜まりに気をつけます。

出典 www.dairylife.info

誤字脱字は修正液や二重線での修正もタブー

誤字脱字は相手に対してとても失礼な行為。特に相手の名前の書き損じはもってのほかです。手紙はなるべく下書きをし、書き上げたら読み直しをして間違いが無いか確認しましょう。間違いを見つけたら、面倒に感じますが書き直しをします。改まった手紙なら、修正液を使うのは言語道断。二重線で消すのもマナー違反です。

出典 www.dairylife.info

便せんの折り方:和封筒で三つ折りにする場合

[1]便せんの下から3分の1を上側に折ります。[2]残りの上3分の1を上からかぶせるように折ります。[3]書き出しが上になるように封筒に入れます。

出典 oreizyou.brbrbiz.info

その他関連記事はこちら♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。