結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   結婚式費用・費用明細  >   結婚式の費用  >   写真撮影は腕の良い友人に頼むのが鉄則!結婚式の費用を節約できるポイントまとめ
写真撮影は腕の良い友人に頼むのが鉄則!結婚式の費用を節約できるポイントまとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

写真撮影は腕の良い友人に頼むのが鉄則!結婚式の費用を節約できるポイントまとめ

結婚する時は式や新婚旅行、新生活の準備などお金がかかるところもたくさんありますから、出来る限りは節約したいもの。今回は新郎新婦が知っておくべき、結婚式の節約術をまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. オフシーズンを選んで結婚式費用を大幅カット

誰もが挙式をしたいと思う時期は、挙式費用は高めになります。逆に考えると、この時期を外せば、挙式費用がおさえられると考えるといいでしょう。式場では、こういったオフシーズン向けのお得なプランが企画されているところもあります。ということで、夏(7、8月)、冬(1、2月)、仏滅、平日などが費用が安くなる時期でしょう。

出典 allabout.co.jp

2. 写真・映像撮影はプロに頼まず友人・知人に依頼する

プロのカメラマンを使わず、友人に写真を撮ってもらい、パソコンで修正。プロが撮った並みに綺麗な写真が出来上がりました。

出典 www.mwed.jp

3. 手作り出来るところは手作りが節約のカギ!

コストダウンをはかるには、式場まかせにせずに自分達で手配したり手作りすることです。映像関係や余興、ペーパーアイテム作成に多くみられます。式場プランでは「一式」と提示されることが多いものでも、自分達で細々調達していくとコストダウンができます。

出典 www.mwed.jp

4. 装花の数・価格を徹底的に見直し

結婚式で料理、衣装の次にお金が掛かるのはお花代だと思います。ケーキカットのナイフに付ける小さなお花に数千円、控室に数万円、両家への贈り物に数千円?数万円、という値段がごく普通に提示されます。お花は結婚式の華やかな演出に欠かせないものではありますが、ポイントを押さえてメリハリをつければ大きな節約効果が期待できます。

出典 nanapi.jp

5. 料理はランクアップよりも一品追加から

料理のコースをいきなり一つ上にするのではなく今現在のコースに一品料理を追加することも出来る会場があります。そうするとその差額分だけ節約になりますよ。

出典 kotobukimisako.blog34.fc2.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。