結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   結婚式の演出  >   挙式の演出  >   ブライズメイドで海外ドラマのような結婚式を
ブライズメイドで海外ドラマのような結婚式を
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

ブライズメイドで海外ドラマのような結婚式を

花嫁に先立ち挙式で入場するブライズメイド。ドラマや映画などの影響で見たことのある人もいるはず。欧米では花嫁の友人・姉妹・親戚などが白以外のお揃いのドレスを着て、幸せな花嫁を引き立てる。最近では日本でもこの文化を取り入れるカップルも多くいる。そこで、可愛く華やかなブライズメイドを見てみよう!。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブライズメイドとは

ブライズ(花嫁)メイド(お手伝い)

ブライズメイドは中世のヨーロッパが起源で、花嫁の幸せをねたむ悪魔から花嫁を守るために、未婚の姉妹や友人たちが花嫁と同じような衣装を着て付き添い、悪魔の眼を惑わした風習が由来とされている。

挙式前から花嫁の側で

結婚式当日だけでなく、花嫁の身の回りの精神的サポートも。ブライズメイドはいわば影の立役者のような存在。

ブライズメイドは花嫁の移動などのお手伝いをするアテンドの役割も担う。花嫁のためにまごころ込めた愛情ある重要な役割がたくさん!髪型も花嫁と事前に決め、同じようなイメージにすることが多い。

花嫁を際立てるブライズメイド

一般的にブライズメイドは2?7名ほどで、式の規模によっても違う。花嫁のブーケなどを持ち式に華を添えるブライズメイドはドレス・ブーケをお揃いで統一することが多い。

欧米の女性には濃い紫が人気のカラー!パープルの大人なカラーとブーケのグリーンの爽やかな衣装!会場をより華やかにすること間違いなし!

細かいところまで抜かりない!

もちろん小物も手を抜かないのがブライズメイド!ナチュラルな淡いピンクのドレスの裾からお揃いのシューズがチラリ。こんな衣装なら挙式でも注目を浴びちゃうかも。

式のテーマカラーに合わせる

派手な色だけがブライズメイドの衣装ではないんです!ネイビーのシックな装いは花嫁の純白のドレスがより際立ちワンランク上の大人な雰囲気に押し上げる。

花嫁のウェスタンブーツは新鮮!そんな花嫁のブーツの茶色と相性のよい黄色をチョイスしたブライズメイドのドレス。別々のドレスなのに個性溢れ可愛らしくお洒落!

花嫁のベアトップデザインドレスに合わせ、ブライズメイドのドレスも同じようなデザインで。1人1人違った色だけれど同系色で合わせ、清潔感あるもあり上品!

いかがでしたか?大事な役割を担う華麗なブライズメイド。あなたの結婚式でもぜひ取り入れてみては?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。