結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   結婚式の服装  >   結婚式の服装【女性】  >   一生に一度は経験してみたい!女子憧れの「ブライズメイド」ドレスカタログ
一生に一度は経験してみたい!女子憧れの「ブライズメイド」ドレスカタログ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

一生に一度は経験してみたい!女子憧れの「ブライズメイド」ドレスカタログ

最近流行りの「ブライズメイド」もせっかくだから一生に一回は経験しておきたいもの。もし、友人からブライズメイドを頼まれたら、きちんとルールに則って準備しなくてはいけません。「ブライズメイド」の基本ルールとドレスカタログについてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブライズメイド

ブライズメイドは「オソロ」がルール

ブライズメイドは、結婚を妬む悪魔から新郎新婦を守るためにお揃いの衣装を着て、悪魔を惑わすという習わしがそもそもの始まり。

画像をみてお分かりのように、皆さん、揃って同じ衣装を身にまとっていますよね。実は、ブライズメイドは全員同じカラードレスを着るのが正式なルールとなっているんです。

衣装は花嫁からブライズメイドに向けてプレゼントするというルールもあるようですよ。

あえて対照的な色に

純白な白とはあえて対照的な黒のドレスで新婦を守るのもオシャレですよね。

黒は本来、お祝いごとには向いていないといわれていますが、着方によっては華やかな印象になります。カラフルなブーケをもてば、花嫁と並んでも違和感がありませんよね。

オールピンクでお出迎え!

全員、ピンクのカラードレスを着るととっても素敵! ブーケも花嫁さんだけピンクに、ブライズメイドたちは白にすることによって横一列に並んだときも全体のバランスがとれています。

まさにブライズメイドらしい「可愛い衣装」といえますね。

水色も定番色

ブライズメイドの定番色といえばピンク!ですが、実は水色のカラードレスを着るパターンも意外と多いとか!ピンクよりも清楚な印象をもつことができますよね。

花嫁さんも、ブライズメイドたちも全員「透明感」あるお肌にみえて、いいことづくし。

水色に染まったブライドメイドたちが一同会することによって、会場内が天使が舞い降りてきそうな洗練された雰囲気に包まれます。

全員同じ色!

本来、花嫁さんとブライズメイドたちは同じ色にならないように配慮しますが、あえて区別せず、同じ色で統一するのもオシャレかもしれませんね。

こちらの画像はご覧の通り、あまり大差がありません。でも、全体的に仲睦まじい雰囲気がこちらにも伝わってきます♪「全員一緒」も、これはこれでオリジナルの結婚式といえるでしょう。

話し合いながら決めよう!

いかがでしたか? ブライズメイドたちだけで勝手に決めるのではなく、必ず新郎新婦にもどういった色合いや形がいいのかを確認しておきましょう。

いくら主役ではないとはいえ、結婚式全体の雰囲気を大きく左右する影響力があるということをお忘れなく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。