結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   ご祝儀・結婚祝い  >   結婚祝い  >   結婚祝いを贈る方も贈られる方も便利!新郎新婦の希望が叶うウェディングレジストリとは?
結婚祝いを贈る方も贈られる方も便利!新郎新婦の希望が叶うウェディングレジストリとは?
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

結婚祝いを贈る方も贈られる方も便利!新郎新婦の希望が叶うウェディングレジストリとは?

新婚さんには結婚祝いとしてプレゼントを贈ることが多いですが、何を贈っていいか迷ってしまいます。そこで、新郎新婦にとっても、結婚祝いを贈る側にとっても便利なウェディングレジストリを行ってみましょう。今回は、新郎新婦の希望が叶うウェディングレジストリについてまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェディングレジストリの基礎知識

ウェディングレジストリとは?

  

出典 brides.com

アメリカの結婚祝いは、『ウエディング・レジストリ』が主流です。結婚するカップルはお店を決めて、そのお店の中から自分たちの欲しいものをピックアップしてリストにします。お祝いを贈る人は、お店で贈る相手のリストの中から予算に合ったものを選んで贈ります。

出典 allabout.co.jp

ウィッシュリストとは?

新郎新婦が欲しいものをまとめたリストのことを『ウィッシュリスト』と呼びます。この『ウエディング・レジストリ』という方法を選んだ場合は、まず『ウィッシュリスト』を作らなければなりません。

出典 h-kekkonshiki.com

新郎新婦は、欲しい物リストをデパートやインテリアショップ、キッチンウェアのショップなどにあらかじめ渡しておき、この時作った『ウィッシュリスト』を、プレゼントを贈ろうとしてくれる人にも渡します。彼らはその店に出向いて、リストの中から予算に応じてプレゼントを選んでくれます。

出典 h-kekkonshiki.com

ウェディングレジストリの魅力

ウェディング・レジストリやリスト・ド・マリアージュの利点は、何といっても“自分たちの欲しい物をプレゼントしてもらえる”ということでしょう。この方法なら重複も防げますし、不要な物をいただいてしまう心配もありません。贈る側としても、アレコレ悩む手間が省けます。双方ハッピーになる便利なシステムなのです。

出典 allabout.co.jp

日本ではどう思われる?

確かに合理的なしくみではありますが、なんだかプレゼントを要求しているようにも感じられるかもしれません。日本では「なんだか色々もらっちゃってすいません…」なんていうセリフが受け取る側の常套句ですが、「いや、だって自分でレジストリに登録したんでしょ?」とか思われるかも…。この辺りは文化の違いなんでしょうか?

出典 newtech4biz.blog.fc2.com

使えるかどうかはともかく、この手のアイデアもネットショッピングが普及したことによる新しいサービスに他ならないでしょう。結婚式の引出物でよくもらう、カタログギフト的な形なら、あまり抵抗感を持たれずに済むかもしれませんね。

出典 newtech4biz.blog.fc2.com

ウェディングレジストリを行う方法&コツ

ご祝儀なしの小規模結婚式向け

日本の結婚式では「御祝儀」が存在するため、このウェディングレジストリという文化はあまり聞き慣れないかもしれませんが、シンプルで小規模な結婚式で祝儀なども断るようなケースでは、こういったウィッシュリストがあると新郎新婦にとってもありがたいものになるかもしれませんね。

出典 ideahack.me

ネットで作るウィッシュリスト

インターネットでウィッシュリストを作るには、まずウィッシュリスト作成機能をもつショッピングサイトに行きます。日本語でしたらAmazon.co.jpの「ほしい物リスト」が便利。解説に従って、お2人の「ほしい物のリスト」を作成します。

出典 allabout.co.jp

作成したリストを特定の人にだけ知らせるには、「友だちに知らせる」という機能を使います。知らせたい人のメールアドレスとお2人からのメッセージを入力して、送信ボタンを押すと、アドレスが書かれた人全員にメッセージ入りメールが送られ、そこに「ほしい物のリスト」へのリンクも載っているという仕組み。お友だちが購入する際は、既に誰かが購入していないか、リスト上で確認することができます。

出典 allabout.co.jp

ウェディングレジストリサービス

ウェディングレジストリをWebサービス化したものがこの『Zola』です。家具や食器、雑貨、現金など、様々なプロダクトが用意されているので、新郎新婦はアカウントを作成後、欲しいものを登録。独自のURLが発行されるので、それを友人や家族に送信し、お祝いの品を送ってもらいます。

出典 ideahack.me

このとき、既に購入された品物の場合はサービス側でチェックしてくれるため、他の贈り主と重複することはありません。こうすることで、新郎と新婦が本当に欲しいものを重複すること無く貰えるという、非常に合理的なプレゼントシステムになっている訳ですね。

出典 ideahack.me

ZolaURL:https://www.zola.com/

出典 ideahack.me

ウィッシュリストアイディア

同じブランドの食器

  

出典 macys.com

友人は希望の品を聞いてくれたいくつかのグループにお願いして、気に入っていたブランドの食器をシリーズで揃えました。デイリーにも使えるシンプルなデザインのものを選んで、毎日の食卓でも、人をお招きしたときにも大活躍しているそうです。

出典 allabout.co.jp

新婚旅行費をカンパ

友人カップルは、品物ではなく、自分たちが出掛ける新婚旅行先で必要な経費をリスト化して紹介していました。

出典 alcom.alc.co.jp

例えば、旅費:1クチ100ドル単位で20クチ必要素敵なレストランでのディナー:50ドル/2クチ美術館にいきたい:35ドル/2クチ毎日ジェラート食べたい!:10ドル/10クチなど。

出典 alcom.alc.co.jp

既に全て支払いが完了したものには「completed」と書かれてありました。1人で全てを支払う必要も無く、例えば「旅費を少し負担してあげたいな」と思えば、3口、4口などと選んだり、「美術館とジェラートは私が払ってあげる!」と思えば美術館とジェラート分を全て選択する事も可能です。

出典 alcom.alc.co.jp

リストを眺めているうちに2人がワクワクと新婚旅行を楽しむ様子も目に浮かび、微笑ましくなりました。

出典 alcom.alc.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。