結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚  >   きっかけ・決め手  >   「結婚したい!」と彼が思うのはどんな時?お嫁さんを決める瞬間まとめ
「結婚したい!」と彼が思うのはどんな時?お嫁さんを決める瞬間まとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

「結婚したい!」と彼が思うのはどんな時?お嫁さんを決める瞬間まとめ

結婚したい女性必見!男性はお嫁さんとなる女性に、料理が上手、優しい、などそれぞれ願 望があるもの。男性が「結婚したい!」と思う瞬間をまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手料理がおいしかった時

  

出典 flickr.com

「彼女と付き合って、初めてご飯を作ってもらったんですよ。そしたらそれがめっちゃ美味しくて。結婚したらこれ毎日食べれるのかななんて想像しちゃいました。」(26才/営業)

出典 howcollect.jp

美味しい料理で今後のことを考えてくれるなんて嬉しいですね。「美味しい」と言って食べてくれるとこちらも幸せな気分になれちゃいます。将来お嫁さんになるにはかかせない料理。苦手だなと言う人は今のうちにコツコツと練習して、彼の胃袋もがっちり掴んじゃいましょう。

出典 howcollect.jp

ある物だけで料理を作った時

  

出典 uk.askmen.com

「誰でも気合いを入れれば豪華な料理くらい作れる。肝心なのは毎日の料理」(30代男性)

出典 girl.sugoren.com

というように、わざわざ準備しなくても、冷蔵庫のものでさっとご飯を作れる点です。冷蔵庫に作りおきの総菜や、下ごしらえした保存食があるのも高得点かもしれません。

出典 girl.sugoren.com

強引なアプローチをされた時

男性にはプレッシャーを与えてはいけないのかと思いきや、意外な意見も聞けました。

出典 mdpr.jp

「結婚はまだいいかなぁと思っていた時期に、彼女の方から子どもはたくさん欲しいからはやく結婚したい!と言われて…。正直びっくりしましたが、そこまで考えてくれているならと自分も真面目に考えるようになりました」(31歳/福祉)

出典 mdpr.jp

こんなに直球は一か八かの感覚にもなります。ですが、相手との将来を見据えた結果を真面目に伝えれば、相手もしっかり考えてくれるキッカケになるようです。

出典 mdpr.jp

同じことを考えていた時

長い間交際していると思考などがだんだん似てくるものですが、何かを思い立つタイミングがまったく同じというのは、そうそうあることではありません。

出典 girl.sugoren.com

そんな中、「頭の中で歌っていた鼻歌を、彼女が歌いだした」、「今日はカレーが食べたいなと思っていたら、彼女が『カレー食べたいね』と言った」など、ミラクルな一致があると、「やっぱり彼女は特別!」と男性は感じるようです。

出典 girl.sugoren.com

とはいえ、わざと意見を合わせすぎるのは禁物。偶然考えが一致することに男性は彼女に特別感を見出しているのであり、同調を求めているわけではありません。あまり同調しすぎると便利な女だと思われる可能性があるので、ほどほどに。

出典 girl.sugoren.com

病気の看病をしてくれた時

病気をして一人で苦しんでいるという状況で、彼女が部屋にお見舞いに来てくれた瞬間に彼女と結婚したい!と思う男性は多いものです。これは、一人暮らしの男性限定ということになります。病気をしたときほど、一人暮らしのさみしさ、心細さを痛感することはないでしょう。

出典 za-sh.com

そんなときに、付き合っている彼女が部屋に訪ねてくれると、彼女が女神のように思え、「帰したくない。このままいっしょに暮らしたい。結婚したい」と思うものなのです。

出典 za-sh.com

精神的に支えてくれた時

仕事の事で落ち込んでいた時、真剣に話を聞いて、一生懸命励ましてくれる姿を見て、「一緒にいるとポジティブになれる。この子となら明るい家庭が築けそう」と感じることがあるそうです。

出典 mdpr.jp

楽しいデートが終わった時

より日常的に「彼女と結婚したい」とい男性が感じる瞬間もあります。それは、最高に楽しいデートをしたあとに、「じゃ、またね。バイバイ」と言って別れた次の瞬間です。女性はその瞬間、次の生活モードに比較的すぐに切り替えることができます。しかし、男性はそれが苦手。

出典 za-sh.com

どうしても、今までの楽しかった時間を、長く引きずってしまいがちなのです。デートのあれこれを思い出し、反芻する。そして、「今、ここにいない彼女」のことを考える。「ああ、ずっと、いっしょにいたいよ。結婚したいよ」と感じるのは、そんな瞬間です。

出典 za-sh.com

結婚式に出席した時

  

出典 snapknot.com

友人の結婚式の帰り道はロマンチックな気分になりやすいとの声が男性から聞かれます。結婚式に呼ばれることは、男性にとっては時には面倒くさく感じることもあるようですが、出席してみれば新郎新婦のハッピーオーラや、周りの人の祝福ムードにつられて「結婚もいいなあ」と感じやすくなるそう。

出典 www.dokujo.com

さすがにそれだけで結婚を夢見ることは少ないですが、恋人との仲が安定しているときなら、幸せそうな新婦の顔を見て「彼女に結婚しようって言ったらあんなふうに喜んでくれるのかな」と、背中を押すきっかけにはなるようです。

出典 www.dokujo.com

子供好きな一面を見た時

特に暖かい家庭への憧れが強い男性には「子供好きな女性」も人気があります。

出典 risounokareshi.com

子供や動物に優しく接している姿に「この人と結婚したら幸せそうだな……」と想像を膨らませる男性も少なくありません。

出典 risounokareshi.com

男を立ててくれた時

女性が「いつまでも女性として、大切にされたい」と思うように、彼にも「男性としての願望」があります。

出典 risounokareshi.com

それは簡単に言うと「男性として敬われること」です。付き合いが長くなると、女性は男性を尻に敷いてしまいがちですが「いつまでも女性らしく扱われたい」と思うのであれば、まずは自分が相手を「男性として扱うこと」「男を立てること」が大切です。

出典 risounokareshi.com

進んで割り勘にしてくれた時

デートの時に、レストランで食事代を払おうとしたら「私も半分出すよ!」と提案してくれ、断っても「こういうのはきっちりしておかないと!」としっかりした金銭感覚を垣間見た時は、「この子はしっかりしていて、自分のお財布を任せても大丈夫そうだな」とリアルに感じるのだとか。

出典 mdpr.jp

どうしても、今までの楽しかった時間を、長く引きずってしまいがちなのです。デートのあれこれを思い出し、反芻する。そして、「今、ここにいない彼女」のことを考える。「ああ、ずっと、いっしょにいたいよ。結婚したいよ」と感じるのは、そんな瞬間です。

出典 za-sh.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア・式場見学をWEB予約して来館すると、最大20,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

花嫁が選んだ! 口コミスタッフ評価 高評価の式場特集!!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。

Our Photo(アワーフォト) - 特別な写真をもっと身近に