結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   新生活  >   新婚旅行・ハネムーン  >   新婚旅行カップルにおすすめ!トルコの人気ハネムーン観光スポット
新婚旅行カップルにおすすめ!トルコの人気ハネムーン観光スポット
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

新婚旅行カップルにおすすめ!トルコの人気ハネムーン観光スポット

トルコは奇岩群のカッパドキア、白く美しい石灰棚のパムッカレなどの世界遺産が観光の目玉。世界三大料理に数えられるトルコ料理を楽しみつつ、トルコ石アクセやキリム、陶磁器などのお土産ショッピングに出かけましょう。今回はハネムーンにおすすめのトルコ人気観光スポットを画像でまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イスタンブールの人気観光スポット

ブルーモスク

正式名称をスルタンアフメット・ジャミイというこのモスクがブルーモスクと呼ばれるのは、内部が青い花柄のタイルで飾られているため。ユリやチューリップ、バラなどが組み合わされた美しい模様はいくら見つめていても飽きないほど。

出典 www.ab-road.net

床にはトルコ絨毯が敷き詰められ、精緻なステンドグラスがタイルの美しさをより一層際立たせている。外からモスクを見ると6本のミナレット(尖塔)が印象的だが、6本ものミナレットをもつモスクは世界でここだけ。夏期には音と光のショーも行われ、モスクはライトアップされて幻想的に輝く。

出典 www.ab-road.net

アヤソフィア博物館

  

出典 flickr.com

聖ソフィア大聖堂は、現在 アヤソフィア博物館と呼ばれていますが、長い歴史の中でもっとも素晴らしい建築物の一つといえるでしょう。コンスタンチヌス大帝によって建てられ、6世紀にユスチニアヌス帝によって再建されたこの建物の巨大なドームは、地上55メートル、直径31メートルもあります。

出典 www.tourismturkey.jp

ここではたっぷりと時間をとって、この建物の荘厳な静けさに浸り、見事なビザンチン文化のモザイク画を鑑賞することをお勧めします。(月曜休館)

出典 www.tourismturkey.jp

トプカプ宮殿

370年もの間、オスマントルコ帝国の最盛期を経験した宮殿。当時世界を制覇していた帝国の豪華絢爛な財宝が見られる宝物館、妻や女官たちが住んでいた女性居住区、ハレムなど見どころ満載。

出典 allabout.co.jp

地下宮殿(イェレバタン・サルヌジュ)

イスタンブールの旧市街では、地下の貯水池が数ヵ所発見されている。なかでもこの貯水池は、4世紀から6世紀、コンスタンティヌス帝からユスティニアヌス帝の時代に造られたものだといわれている。

出典 www.arukikata.co.jp

イェレYereとは「地に」、バタンbatanは「沈んだ」という意味のトルコ語だが、ここはまさに地下の大貯水池。全体は縦140m、横70m、高さ8mほどで、内部はコリント様式の柱で支えられている。当初はこの柱も28本の円柱が12列、合計336本あったが、南西側が19世紀末に型として塗りつぶされた際に、90本の柱がなくなっている。

出典 www.arukikata.co.jp

グランドバザール

  

出典 imgfave.com

イスタンブールはショッピングのためだけに訪れてもいいといえるくらい、色んなショッピングを楽しめます。まず、旧市街にある カパル・チャルシュ と呼ばれる屋根付き市場(グランドバザール)から始めましょう。狭い路地が複雑に入り組んだこの迷宮のようなバザールには、4000軒以上の店があります。

出典 www.tourismturkey.jp

それぞれの通りの名は、金細工師通り、カーペット商人通り、スカルキャップ(ビロードでできた室内帽)職人通りなど、商いが決められた区画で行なわれていたかつての日々を彷彿とさせます。今でも旧市街の商業中心地であるこのバザールは、無数の店が並ぶ独特のショッピングモールで、探していたものがきっと見つかるでしょう。

出典 www.tourismturkey.jp

カッパドキアの人気観光スポット

ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩石遺跡群

エルジェス山の麗、標高1200メートルの高原地帯に太古からの火山活動と浸食作用によって形成された、この世のものとは思えない不思議な岩石の景色が広がってる。

出典 www.zenturkey.com

世界遺産の中でも数少ない、「自然遺産」と「文化遺産」双方を併せ持つ「複合遺産」。今も6万人が暮らすこの地域の地下深くには、アリの巣のように堀巡らした30を越える「地下都市」がある。

出典 www.zenturkey.com

ギョレメ野外博物館

奇岩の間を縫うようにあちこちにつくられた洞窟の中には、キリスト教のフレスコ画が施されています。イスラム統治下でキリスト教徒が祈りをささげるための場を洞窟の中につくったものですが、色鮮やかに現存するものも。

出典 www.veltra.com

地下都市

カッパドキア地方は天にむかって伸びるきのこ岩だけではなく、なんと地下にも不思議な光景が広がります。有名なデリンクユとカイマクルの2つの地下都市。その広さはとてつもなく、曲がりくねった迷路のような暗闇の中を歩き回り食堂や教会、井戸などを見れば、そこには一つの都市が形成されていたことが実感できるでしょう。

出典 www.veltra.com

ウチヒサールの城塞

  

出典 trekearth.com

ウチヒサールはカッパドキアのなかでも奇岩群の中心地のいちばん高い所にある村で、岩山にたくさんの穴が開いているヒッタイト時代からの要塞がシンボルです。

出典 www.food-travel.jp

ウチヒサールは『三つの城塞』という意味で敵の侵入を防ぐために使われていた大きな城砦がとてもかっこいい!岩をくりぬいた住居群がって最近まで人が住んでいたそうです。城塞に登るとギョレメ谷を一望できるそうです。

出典 www.food-travel.jp

その他地域のおすすめ観光スポット

トロイ遺跡

トロイとはイリオス、トロイアなどと呼ばれるギリシア神話に登場する都市。その話を信じたドイツのハインリッヒ・シュリーマンによって発掘された遺跡。発掘が行われるまでは神話上の架空都市にすぎないというのが一般的な概念であった。

出典 www.zenturkey.com

紀元前30世紀に始まる青銅器時代に建設され、その後エーゲ海交易の中心地として繁栄と衰退を繰り返した結果、全部で9層にもわたる都市遺跡が形成されている。紀元前1200年頃のトロイ戦争により都市は滅亡への道をたどる。現在も発掘調査が続いている。

出典 www.zenturkey.com

パムッカレ/ヒエラポリス

トルコ語で「綿の城」という意味を持つパムッカレは、その名の通り、真っ白な石灰棚が続く不思議な光景です。このあたりは温泉で有名で、石灰棚もその湧き出た温泉水の炭酸カルシウムが沈殿してできたもの。

出典 allabout.co.jp

日没時には石灰棚全体がピンク色に染まり、その自然美は見る者を惹きつけます。 パムッカレの上には、ローマ帝国時代に温泉保養地として栄えたヒエラポリスの遺跡と博物館があります。

出典 allabout.co.jp

パムッカレテルマル

水底にヒエラポリスの遺跡を眺めながら温水プールにつかる……そんなぜいたくができるのがこの遺跡プールです。ここの温泉はリュウマチ、神経痛、関節痛などに効くということなので、遺跡巡りでちょっと疲れたらここで一休みして温泉につかるのも手かも。

出典 allabout.co.jp

ロッカーはありますが、タオルや水着は各自持参しなければならないので、パムッカレ観光の際に遺跡プールを考えている人はあらかじめ準備しておくとよいでしょう。

出典 allabout.co.jp

ボドルム

  

出典 flickr.com

エーゲ海に突き出た半島に位置する町、ボドルム(現地での発音は「ボドゥルム」に近い)。さかのぼること紀元前11世紀(!)から続く古代都市ですが、今では青い海と白い家々が広がり、ギリシャ的な雰囲気を醸し出しているトルコ随一のリゾート地です。

出典 allabout.co.jp

まだ日本人にはそれほど知名度がないかもしれないけれど、夏になると欧米各国から観光客が集まります。最近ではセレブなお籠り系ホテルなども進出し始め選択肢も色々、注目度が高いエリアとなっています。

出典 allabout.co.jp

クサントス・レトゥーン

古代リキア地方の重要な都市として、世界遺産に登録されている遺跡。クサントスでは美しい柱状墓と野外劇場が圧巻です。レトゥーン遺跡はギリシャ神話のゼウスの愛人レトにちなんで名づけられたといわれ、アルテミス神殿跡ではモザイクから神話の世界を窺い知ることができます。

出典 www.club-t.com

ネムルトダーゥ

巨大な神像の頭がゴロゴロ転がっている奇妙な光景で知られる標高2,150mの山。ヘレニズム時代のシリアから離脱したコンマゲネ王国アンティオコス1世の陵墓がある。

出典 www.zenturkey.com

ギリシア神話とペルシアの信仰のふたつの影響を受けヘレニズムの折衷様式の特徴をよく残している。又、ネムルト山は美しい日の出を見られることでも有名。観光シーズンは5月?10月。開山、閉山はその都市の天候によって異なる。

出典 www.zenturkey.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。