結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   新生活  >   新婚旅行・ハネムーン  >   ハネムーンカップル向け!フィジーの人気観光スポットまとめ
ハネムーンカップル向け!フィジーの人気観光スポットまとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

ハネムーンカップル向け!フィジーの人気観光スポットまとめ

フィジーは300以上の島々からなる国。珊瑚礁の海に囲まれ、美しい海とマリンアクティビティを満喫できるリゾートです。水上コテージや、海を眺めながら眠れる海底ホテルが人気を集めています。今回は、ハネムーン向けのフィジー人気観光スポットを画像でまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィチレブ島

ナンディ

  

出典 flickr.com

ナンディには国際空港があり、日本からのフライトもこの空港に到着します。フィジーという国に入る玄関となる町なのです。 ナンディは典型的な観光の町で、最も賑やかなメインストリートは、ほんの1kmほど。

出典 www.bulafiji-jp.com

通りにはレストランや土産物店、免税店などが軒を連ね、多くの観光客で賑わっています。このあたりでは、Tシャツや木彫りの民芸品、ココナッツせっけん、カレー粉などのみやげ物を買うことができます。

出典 www.bulafiji-jp.com

ぜひ立ち寄っていただきたいのが、メインロード中央からホスピタル・ロードを東に少し入ったところにある市場。採れたての野菜やフルーツ、魚などがところ狭しと並んでいます。インド人が多いこともあり、珍しいスパイスもたくさん売られています。

出典 www.bulafiji-jp.com

スバ

  

出典 sailblogs.com

スバはフィジーの首都。南太平洋随一の港町でもあり、世界中からやってきた客船や漁船がいつも停泊しています。街には植民地時代の建築が多く残され、無国籍な情緒が漂っています。

出典 www.bulafiji-jp.com

賑やかなこの町ではショッピングが楽しいでしょう。見逃せないのはフィジー最大の市場。南国ならではの野菜やフルーツ、魚などは見ているだけでも楽しめます。

出典 www.bulafiji-jp.com

このほか、花の咲き乱れる庭園サーストン・ガーデンや、その中にあるフィジー博物館なども併せて、1日かけて歩いてみたい町です。

出典 www.bulafiji-jp.com

フィジー博物館

  

出典 flickr.com

フィジーの伝統的な文化に触れたいならば、「フィジー博物館」へ足を運んでみましょう。南太平洋のなかでも有名な博物館で、観光名所として注目されています。

出典 gj-hmn-guide.com

この博物館に展示されているのは、植民地となる前のフィジー文化にまつわる生活品や民芸品、宝石などがあります。

出典 gj-hmn-guide.com

コーラルコースト

ナンディからクィーンズロードを南下したコーラルコーストは、早くからリゾート開発が始まったエリア。ビチレブ島有数の美しいビーチで知られています。内陸へ分け入るツアーや海遊びなど、アクティビティが幅広く揃っています。

出典 allabout.co.jp

パシフィック・ハーバー

  

出典 fiji.travel

パシフィック・ハーバーは、コーラルコーストに続くフィジー有数のリゾートエリア。老舗リゾートの風格漂う高級ホテルから家庭的なスモールリゾート、洗練されたホテルなど様々。

出典 www.fijimagic.co.jp

首都スバも一度は訪れてみたい街だ。ワールドクラスのゴルフコース、ダイバーの憧れ「ベンガラグーン」などアクティビティも魅力的。有名な火渡りの儀式も見ることができる。渓谷川くだりや滝つぼで泳ぐツアーなど、ここならではの遊びもぜひ体験したい

出典 www.fijimagic.co.jp

ガーデン・オブ・ザ・スリーピングジャイアント

ナンディの北約10km、「スリーピング・ジャイアント」と呼ばれる山の麓にあるラン園です。1977年にアメリカの俳優レイモンド・バーが造営したもので、世界中から集めた2千種類以上のランが咲き誇っています。

出典 www.i-wanna-travel.com

ナウソリハイラインド

マーケットやレストランが連なるビチレブ島随一のナンディ・タウンから20kmほど内陸に入ったところに位置するのがナウソリ・ハイランドです。

出典 www.bulafiji-jp.com

海のイメージが強いフィジーですが、内陸部には標高1000mを超す山々も点在しています。サトウキビや低木が生える山間のくねくね道(ナウソリ・ハイランド・ロード)を車で走ることおよそ40分、車を降りブッシュを歩くこと20分ほどで到着するのがソナイサリ・ハイランドのビューポイント。

出典 www.bulafiji-jp.com

眼下に広がるのは、ナンディ湾に点在するママヌザ諸島やヤサワ諸島の島々。背景には山々が連なり、リゾートホテル内では目にすることのないビチレブ島の雄大な自然を垣間見ることが可能です。

出典 www.bulafiji-jp.com

シンガトカ大砂丘国立公園

フィジー最初の国立公園で、海岸沿いに数マイルに渡って続く砂丘を保護するように設計されています。砂丘の3分の2は芝で覆われている為かなり安定しています。

出典 www.hoteltravel.com

残りの部分は風や潮の影響で絶えず変化しています。紀元前4世紀の古代フィジー人の墓地がこの公園で発見されました。それら陶器と工芸品がビジターセンターに展示されており、勤務中の森林警備隊がこれらの歴史ある遺跡などについて毎日説明してくれます。

出典 www.hoteltravel.com

その他の島々

ママヌザ諸島

ナンディからアクセスしやすいママヌザ諸島は、島を丸ごとリゾートにした1島1リゾートの集合体です。1島1リゾートとは、住民がおらず、ゲストとスタッフのみのプライベート感覚溢れるバカンス空間。

出典 allabout.co.jp

島ごとに個性が多彩で、マリンスポーツも各種揃っています。パッケージツアーでおなじみのマナ島があるのも、このエリアになります。ナンディからの日帰りツアーもありますが、できれば連泊して、ゆっくり過ごすことをおすすめします。

出典 allabout.co.jp

ママヌザ諸島:マナ島

  

出典 flickr.com

フィジーの離島リゾートの中で最も人気の高い「マナ島」。「マナ」はフィジー語で「霊的なもの」を意味し、「一度訪れた者は再び帰ってくる」、そんな魔法がかけられた「幸福の箱」伝説も残る、神秘的な島です。

出典 www.tabikobo.com

美しい海が魅力のフィジーらしく、透き通った海と南国雰囲気漂うビーチがマナ島の最大の見どころ。マナ島には「サウスビーチ」、「ノースビーチ」、「サンセットビーチ」という個性の異なる3つのビーチがあり、旅行者は目的に合わせてそれぞれのビーチを楽しむことができます。

出典 www.tabikobo.com

ヤサワ諸島

フィジーの中でも格段に美しい海が広がる諸島。映画「青い珊瑚礁」の舞台としても知られる。ダイビングは手つかずのスポットが目白押しでダイバーの冒険心をかきたてて、シュノーケリングでも数え切れないほどの熱帯魚とたわむれることができる。

出典 www.tour.ne.jp

ヤサワ諸島はママヌザ諸島に比べ、ナンディから離れているので、気軽に訪れるというわけにはいかないが、その海の美しさは他の追随を許さぬものがあり、「いつかはヤサワへ」という憧れのエリアである。

出典 www.tour.ne.jp

バヌアレブ島:サブサブ温泉

サブサブの小さな町には、海岸に沿って走る1マイルの道しかありません。近代的なショップ、カフェが数軒とWaitui Marinaがある美しい隠れ家です。

出典 www.hoteltravel.com

この町は火山性温泉が多数あります。町の西端にはビーチの荒磯から蒸気がたちのぼり、当たり一体を不気味で非現実的な雰囲気にしています。他の場所から立ちのぼる蒸気は、白い雲となって空高く浮かんでいきます。

出典 www.hoteltravel.com

タベウニ島

  

出典 polopixel.com

ビチレブ島の北東150km、2番目に大きな島のバヌアレブ島の南東に浮かぶ島です。「ガーデン・アイランド」と呼ばれ、山がちな島全体に熱帯植物が繁茂しています。

出典 www.i-wanna-travel.com

島の中心は北部のソモソモ村 (Somosomo) で、経度180度の子午線が通っています。島の中央部、標高823mにあるタンギモウジア湖 (Tagimaucia) 周辺には、フィジーの国花で”幻の花”といわれる「タンギモウジア」が見られます。

出典 www.i-wanna-travel.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。