結婚式口コミ みんなのウェディング   >  みんなのウェディング通信   >   みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート調査 Vol.1 「入籍日と、挙式・披露宴日は別(86.6%)」 結婚記念日は「入籍日」派が多数 結婚記念日には「結婚式の日(68.3%)」を思い浮かべる

みんなのウェディング通信

検索

2015年01月15日

その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート調査 Vol.1 「入籍日と、挙式・披露宴日は別(86.6%)」 結婚記念日は「入籍日」派が多数 結婚記念日には「結婚式の日(68.3%)」を思い浮かべる

結婚式場選びの口コミサイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役:内田陽介)は、「夫婦の記念日」についてアンケート調査を実施し、695名の既婚者から回答を得ました。本レポートでは、第1弾として、入籍日と挙式・披露宴日の関係、いつを結婚記念日にしているか、結婚記念日に思い浮かべること、についての傾向をお伝えいたします。

 

■総括
「入籍日と挙式・披露宴日」について聞いたところ、約9割の方が「入籍と、挙式・披露宴日は別(86.6%)」であることがわかりました。さらに「入籍と、挙式・披露宴日が別」の方に、結婚記念日はどちらにしているかについて聞いたところ、約6割の方が「入籍した日(63.8%)」となり、結婚記念日は「入籍日」とする方が多いことがわかりました。また「結婚記念日に思い浮かべること(複数回答)」では、「結婚式の日のこと(68.3%)」「入籍した時のこと(60.1%)」が上位となり、特別な日を思い出している様子が伺えます。

 

【入籍日と挙式・披露宴日について】
「入籍日と、挙式・披露宴日は別(86.6%)」
結婚記念日は「入籍した日(63.5%)」

「入籍日と挙式・披露宴の日」については「入籍日と、挙式・披露宴日は別 (86.6%)」と、約9割の方が別の日に行っていることがわかりました。また、「入籍日と、挙式・披露宴日は別」の方に、「結婚記念日はどちらにしていますか。」という質問に対しては、約6割の方が「入籍した日(63.5%)」と回答、「入籍日」派が多いことがわかりました。

【結婚記念日に思い浮かべること】
「結婚式の日のこと(68.3%)」「入籍したときのこと(60.1%)」

「結婚記念日が来るにあたり、あなたはまず、どんなことを思い浮かべますか?」という質問に対しては、「結婚式の日のこと(68.3%)」「入籍したときのこと(60.1%)」が上位となりました。結婚記念日が来るたびに、結婚式の日のことや、入籍したときのことを懐かしく思い出している様子が伺えます。

■「結婚記念日が来ると、思い浮かべること」についての本音のコメント

【結婚式の日のこと】

・みんなに祝福されて、夫婦になると誓った結婚式のことを思い出します。(30代 女性 千葉)

・妻がチャペルに入場してきたシーン、懐かしいなと思い出します。(30代 男性 埼玉)

・リング交換の時新郎が緊張してリングを落としました。緊張していたその場が和んで良かった(40代 男性 大阪)

・誓いのキスの時に主人が照れてほっぺにキスも出来なかった。本人もその場で笑っていたが、私も笑いが止まらなかった。(30代 女性 兵庫)

・親へ感謝を伝える手紙のシーン(40代 男性 東京)

・結婚式の時に、夫が泣いていたこと(30代 女性 広島)

・前日のそわそわした気持ちや結婚式当日の披露宴のことを思い出します。写真を見返したりするととても懐かしく夫婦の絆も深まる気がします。(30代 女性 福岡)

 

【入籍したときのこと】

・二人で区役所に行って、受理完了までソファに座って「いよいよ夫婦になるんだな」と思いながら待っていたこと。長く待たされたけど幸せで退屈しなかった。(30代 女性 宮城)

・婚姻届を持っていく日、すでにお互い車を持っていた私たちですが、初めて自転車に乗ってデートしました。車では走れない、見つけられないような細道を2人並んで走り、ポカポカ陽気の中、婚姻届を出しに行ったことを覚えています。本当に忘れられない、素敵な結婚記念日になりました。(20代 女性 香川)

・付き合ったキッカケの場所で、入籍前に訪れ、婚姻届と共に写真を撮りました。変わる自分たちと変わらない場所を感じて、不思議なような、新しい事が始まるようなワクワクした気持ちになりました。(30代 女性 大阪)

 

【その他 思い浮かべることについての本音のコメント】

・初めてのデート。居酒屋だったが、とても新鮮で楽しかったことを思い出す。(20代 男性 愛知)

・両家挨拶をして、両家父親に婚姻届にサインをしてもらったこと。ようやく両親同士が知り合いになり、付き合いが認められた感じがした。(20代 男性 神奈川)

・なにげない休日のデート。今は子供がちいさくて、なかなかデートができないから(20代 女性 宮城)

・入籍する日の朝の会話。あの頃の二人で考えた未来と今とのギャップ(よい意味で)。一緒になれて幸せだなとあらためて実感する。(30代 女性 宮城)

 

■調査概要
 みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート調査
・調査方法 :インターネット調査 「みんなのウェディング」サイトにて実施
・調査期間 :2014年10月31日〜11月9日
・地域:全国
・対象者:みんなのウェディング会員 既婚者  
・有効回答数 :695
・回答属性:女性 93.7%、男性 6.3%
・年代別内訳 : 〜24歳(4.6%)、25-29歳(42.4%)、30-34歳(36.4%)、35-39歳(12.5%)、40歳以上(4.0%)
 ※小数点第二位は四捨五入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前の記事: みんなのウェディング、結婚式場の本物の費用明細書をデータ化! 〜統一フォーマットでよりわかりやすく〜 「その他」一覧 次の記事: みんなのウェディング「夫婦の記念日」に関するアンケート調査 Vol.2 結婚記念日にしたことトップ「外で食事(58.3%)」 使った金額 最多「5,000円〜1万円未満(19.8%)」 今後したいこと「旅行に行く(65.2%)」「プレゼント(51.5%)」

データの引用や転載について

出典元をリンク付で明記していただければ、ご利用いただけます。 (例:みんなのウェディング調べ)

取材やメディアでの掲載につきましては
株式会社みんなのウェディング
広報・IRグループ
メール:pr@mwed.co.jp
03-3549-0260
までお問合せください。