結婚式口コミ みんなのウェディング   >  みんなのウェディング通信   >   みんなのウェディング×アクサダイレクト生命「結婚と保険」に関するアンケート調査 「入籍後」自身の保険の見直し実施 半数近く、パートナーの生命保険加入の理想のタイミング「入籍後」が約半数

みんなのウェディング通信

検索

2014年09月18日

その他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなのウェディング×アクサダイレクト生命「結婚と保険」に関するアンケート調査 「入籍後」自身の保険の見直し実施 半数近く、パートナーの生命保険加入の理想のタイミング「入籍後」が約半数

結婚式場選びの口コミサイトを運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:飯尾慶介)と、インターネット専業生命保険会社であるアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明)は、新婚カップルのお金に関する実態を把握するため共同で「結婚と保険」に関するアンケート調査を実施し、542名の回答を得ました。本プレスリリースでは、同調査から見えてきた傾向をレポートいたします。

 

■総括

結婚を機とした自身の保険の見直しについて聞いたところ、半数近く(45.6%)が入籍後に「見直しを実施した」ことがわかりました。また、今後のお金の意識で高めたいことを、保険の見直し実施別でみてみると、見直しをしていない方は、見直した方と比べて「月々の家計を見直すポイント」「本当に必要な保険について」「保険についての基本の知識」の項目が、10%以上上回る結果となりました。

結婚を機としたパートナーの生命保険への加入時期(理想のタイミング)については、「入籍後、かつ結婚式が終わってから(41.3%)」がトップとなり、次ぐ「入籍後、かつ結婚式の前(15.5%)」と合わせ、半数を超える方(56.8%)が 入籍後を1つの理想のタイミングとして捉えており、自身とパートナーへの保険検討時期は入籍後が一つのタッチポイントであると分かりました。

 

「入籍後、自身の保険の見直し実施 半数近く(45.6%)」

「見直した方 商品・内容を変更・追加(91.7%)」

入籍後の保険の見直しについては、「見直しを実施した」方が45.6%、半数近くが入籍をきっかけに自身の保険を見直していることがわかりました。また、保険の見直しを実施した方の内、「変更はなかった」方は8.3%、残り91.7%の方が「商品・内容を変更」「商品・内容を追加」をしています。

お金の意識で高めたいこと

保険の見直し実施の有無で「家計を見直すポイント」「保険」の意識に10%以上の差

保険の見直しを実施していない方は「月々の家計を見直すポイント」「本当に必要な保険」「保険についての基本の知識」の項目が見直した方と比べて、10%以上上回る結果となりました。見直し実施者は、結婚を機に保険を見直すことで、家計や保険などお金に関する知識を得る機会があり、このような差につながっているのではないかと推測できます。見直し実施者の【お金の意識で高めたいことトップ3】は、「お金が貯まる家計のしくみ」「老後資金」「教育費」となり将来へのお金に対する備えの意識が高いことがわかりました。

結婚を機に生命保険に加入する理想のタイミング 「入籍後」が約半数

結婚を機に、パートナーが生命保険に加入する場合、いつ頃が理想かと聞いたところ、「入籍後、かつ結婚式が終わってから(41.3%)」がトップとなり、「入籍後、かつ結婚式の前(15.5%)」と合わせると、「入籍後」が適当と考える方が約半数であることがわかりました。

■パートナーが生命保険に加入することについては 「嬉しい」「安心」に加え「家族の絆の深まり」を感じる方も

フリーコメントの9割はポジティブな感想で、「嬉しい」「安心」が2大キーワードでした。「当然」「必要」といった声も一定数ありますが、「不安の軽減からくる安心感」と、「家族の絆や信頼がわかる嬉しさ」を挙げる方も多い結果となりました。

■パートナーが生命保険に加入することについての本音のコメント(※抜粋)

 

・一家の大黒柱になる心構えがあるんだなと思い、心強く思った。(20代女性 神奈川)

・何かあった時のため、と真剣に考えてくれる姿が嬉しかった。(20代女性 北海道)

・責任の上で必要であると感じています。結婚を機に保険に入ってくれた時は、安心しました。(20代女性 東京)

・保険に入っていなかったので、家族ができたタイミングで保険に入ってくれたので嬉しかった。(30代女性 富山)

・安心につながります。保険の話をすることによって、お互いに健康でいようねと、気を付けようという気持ちにもなります。(30代女性 和歌山)

・子供の教育費や老後のこともあるので、そこも含め手厚いものに入れば安心できる。(30代女性 埼玉)

・お互いが安心出来るため、無駄な支払いをなくすため、見直しは必須と考えていたので、当たり前。(30代女性 埼玉)

・住宅ローンのことや、倒れて働けなくなったときのこと、子供の教育や生活の事を考えると生命保険の加入は安心できるし、それはパートナーとしての義務だと思う。私も自身にもしものことがあっても、金銭面で負担にならないよう手厚い保障に加入している。(30代女性 東京)

 

■調査概要

「結婚と保険」に関するアンケート調査(みんなのウェディング×アクサダイレクト生命保険)

・調査方法 :インターネット調査 「みんなのウェディング」サイトにて実施

・調査期間 :2014年8月18日〜8月21日

・地域:全国

・対象者:みんなのウェディング会員  婚約中または既婚20代〜40代の男女

・有効回答数 :542

・回答者属性 :女性 90.8%、男性9.2%

・年代別内訳 : 〜24歳(5.0%)、25-29歳(44.8%)、30-34歳(33.9%)、35-39歳(12.9%)、40歳以上(3.3%)

・入籍年数:1年未満(37.3%)、1年以上〜2年未満(15.5%)、2年以上〜3年未満(14.4%)、3年以上〜4年未満(7.7%)、4年以上(8.1%)、婚約中(17.0%)

※小数点第二位は四捨五入

 

■アクサダイレクト生命保険株式会社 http://www.axa-direct-life.co.jp/

2008年4月7日に日本初のインターネット専業生命保険会社として誕生したAXAグループの会社です。いつでも、どこでも検討や申込みができる保険商品を提供することで、忙しい新婚カップルのみなさまをはじめ子育て世代の生活を今後もサポートしてまいります。

 

【会社概要】

会社名:アクサダイレクト生命保険株式会社

設立年月:2006年10月13日

本社所在地:東京都千代田区麹町三丁目3番地4 KDX麹町ビル8階

代表者名:代表取締役社長 斎藤英明

資本金:163億4千万円 (2014年3月1日現在)

【Webサービスの一部ご紹介】

○結婚したら備えておきたい生命保険って?

http://www.axa-direct-life.co.jp/knowledge/qa/stage01.html

○今すぐわかる!あなたにぴったりの保険

http://www.axa-direct-life.co.jp/advice/beginner/

○保険選びをどこから始めていいか分からない!そんなあなたに必要な情報をまとめました

http://www.axa-direct-life.co.jp/advice/

 

■プレスリリースについての問い合わせ

アクサダイレクト生命保険株式会社 広報 山下

Mail:communication@axa-direct-life.co.jp

TEL:03-5210-1540/FAX:03-5210-1542

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前の記事: みんなのウェディング×ヒューモニー 「結婚式と電報」に関するアンケート調査 【結婚式で電報をもらった 9割】〜もらって「嬉しかった」コメント多数〜 【もらったら嬉しい電報のタイミング:出産、結婚記念日、誕生日】 「その他」一覧 次の記事: 赤坂/アークヒルズのヘリポートウェディングプロデュース開始! 〜1組にエルメスヘリコプターでのスカイクルーズをプレゼント〜 みんなのウェディング×森ビルシティエアサービス

データの引用や転載について

出典元をリンク付で明記していただければ、ご利用いただけます。 (例:みんなのウェディング調べ)

取材やメディアでの掲載につきましては
株式会社みんなのウェディング
広報・IRグループ
メール:pr@mwed.co.jp
03-3549-0260
までお問合せください。