結婚式口コミ みんなのウェディング   >  みんなのウェディング通信   >   【クリスマス本番】イマドキ夫婦の記念日の過ごし方 〜みんなのウェディング「結婚と夫婦に関するアンケート」〜

みんなのウェディング通信

検索

2012年12月19日

結婚生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【クリスマス本番】イマドキ夫婦の記念日の過ごし方 〜みんなのウェディング「結婚と夫婦に関するアンケート」〜

結婚式場選びNo.1口コミサイト「みんなのウェディング」※( http://www.mwed.jp/ )を運営する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区 代表取締役:飯尾慶介)は、「結婚と夫婦に関するアンケート」を実施し、夫婦記念日についての考え方や過ごし方について調査いたしました。クリスマスを目前に控え、その傾向をレポートいたします。

 

■イマドキ夫婦の記念日の過ごし方 総括

クリスマス本番を目前に、みんなのウェディングで夫婦の記念日についての考え方や過ごし方を調査したところ、「結婚記念日」がクリスマスと同格となり、バレンタイン、ホワイトデーよりも重視されているという結果になりました。また、多くの方が「お互いの誕生日」をお祝いとして重視している傾向も見て取ることができました。

過ごし方に目を向けると、記念日のお祝いは、直近も今後も「外での食事」が1位となる中、直近では順位の低かった「旅行に行く」が今後したいことの2位に入るなど、特徴的な差も見て取ることができました。

夫婦のお祝いは「結婚記念日」がクリスマスと同じレベル!バレンタインデー、ホワイトデーよりも多い結果に。

 

結婚記念日:直近も今後も、人気は「外での食事」、「旅行に行く」が今後では人気の傾向

Q.直近の結婚記念日についてお答えください。結婚記念日のお祝いとして、どんなことをしましたか。

(複数回答)

という設問の結果では、「外での食事」が1位となり、「口頭での感謝」「一緒にでかける」「スキンシップ」

などが続く結果となりました。

一方、

Q.今後の結婚記念日のお祝いとして、したいことがあればお選びください。(複数回答)

という設問の結果でも、「外での食事」が1位となりましたが、2位に「旅行に行く」が入り、記念日のお祝いと旅行の親和性の高さがうかがい知れる結果となりました。

■みんなのウェディング「結婚と夫婦に関するアンケート」

・調査方法 :インターネット調査 「みんなのウェディング」サイトにて実施
・調査期間 :2012年11月8日〜2012年11月14日
・地域:全国
・対象者:みんなのウェディング会員 入籍して1年以上の方
・有効回答数 :212
・回答者属性 :女性 90.1%、男性 9.9%
・年代別内訳 :20-24歳(2.8%)、25-29歳(32.5%)、30-34歳(39.6%)、35-39歳(18.4%)、40歳以上(6.6%)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前の記事: 【11/22はいい夫婦の日】「いい夫婦実感度」は82.0% いい夫婦象徴キーワードは「お互い」 「結婚生活」一覧 次の記事: 感謝を込めて「5」のつくお得な還元祭【みんなのウェディング5周年記念キャンペーン】 ギフトカードや招待券、割引企画から5円フルコース試食まで

データの引用や転載について

出典元をリンク付で明記していただければ、ご利用いただけます。 (例:みんなのウェディング調べ)

取材やメディアでの掲載につきましては
株式会社みんなのウェディング
広報・IRグループ
メール:pr@mwed.co.jp
03-3549-0260
までお問合せください。