結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   招待状・席次表・ウェルカムボード  >   手作り


ペーパーアイテム

Facebookページでも結婚準備の情報をお届け中♪
 前の相談 『学校関係 肩がきについて』 次の相談 『祖母の従妹の肩書き』 

 もずく さん  26歳  女性  京都府  2012年01月05日 19:01
相談

手作り

この相談をお気に入りに追加する

ペーパーアイテムを自分で印刷された方に質問です。
使用したプリンタはどんなものでしたか?
CanonかEPSONの六千円くらいの安いプリンタを買おうと思いますが、買ったもののちゃんと印刷できなかったら意味ないなと思い不安です。

また、印刷でたくさん失敗しましたか?

  • 相談者をみんなで応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この相談は役に立ちましたか?   0 人が役に立つと評価しています。



『ブライダルフェア』に行こう
まずはブライダルフェアで結婚式場の下見を!デートにも最適♪
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
少人数・格安プランだけ!少人数でアットホームな結婚式をご希望のお二人のためのサービスです。


 リッティ さん 35歳  女性
回答   2012年01月06日 00:24
私はEPSONの1万5千円くらいの物ですが、
なにぶん古いので今ので6千円くらいだったらそっちの方が良さそうです。

印刷で失敗したかどうかは普段使っているかとか機能的な事が分かっていれば、
あんまり失敗という失敗はないかもしれません。

が、フォントを決めたり、色出ししてみたりで何枚も刷ったり、
印刷してみたらこっちの方が良かったあっちの方が良かった等、
色々出てくるので、印刷は相当数しましたよ♪
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 でにっしゅ さん 36歳  女性
回答   2012年01月06日 19:23
私は五千円位のCanonのプリンターにしました。
旦那さんも私も、過去EPSONで散々インク詰まり→故障を経験した為、Canonで…
単色印刷しかしないのでしたら、十分ですよ!
写真をフルカラーで美しくプリントしたいというのでしたら、また別ですが…

今後も頻繁に使う予定で画質にこだわるなら(またはMacなら)EPSON。
めったに使わないならCanon。
でしょうか…

失敗というか、テスト印刷は結構しました。
紙は余裕を持って購入した方が良いです。

あと紙質によって印刷の出方はかなり違ってくるので、写真を綺麗に印刷したい!というのでしたらインクジェット専用紙が良いですよ。
(私は写真画質より綺麗な紙にこだわったので、かなり荒くなりました)
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 ロボ子 さん 34歳  女性
回答   2012年01月07日 15:21
今のプリンターは本当に性能が良いので
安くても機能に満足できれば大丈夫だと思いますよ。
またせっかく購入されるのでしたら、
後々色々な用途に使えるような機能もあった方が
後悔しないかも、と思います。
写真をプリントするのでしたら
それなりのグレードがあった方が良いかもしれません。
安い紙で試してみたり、無駄を出さないように
工夫してみてくださいね。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 レクザ さん 36歳  女性
回答   2012年01月19日 10:27
今はプリンターって安いですよね。6000円はいいのかどうか判断付きかねますが10000円も出せば十分です。新しいものは古いものより格段に進化してますしね。

何が高いってインクカートリッジです。多分そこでプリンターの安さを吸収してるのだと思います。かといって純正品を使わないと時々プリンターが壊れたり、とんでもない色で印刷されたりします。

なのでプリンターは安くてもインクカートリッジは純正品で、ということをお勧めします。

素敵なものができるといいですね。
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。

この相談に回答・コメントする

この相談をお気に入りに追加する
 前の相談 『学校関係 肩がきについて』 次の相談 『祖母の従妹の肩書き』 

 ペーパーアイテムの相談リストへ
 相談広場TOPへ

関連する最新の相談

相談する

フリーワードで検索




例) 演出 仮予約

相談広場のジャンル


結婚式準備



ドレス



披露宴準備



招待客



新婚生活準備



結婚後


フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。