結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚  >   その他  >   彼のことが好きになり過ぎて…


その他

Facebookページでも結婚準備の情報をお届け中♪
 前の相談 『立ち直れません。』 次の相談 『披露宴まであと、11ヶ月 みなさん1年前・・・』 

 あやぞう さん  26歳  女性  千葉県  2011年02月11日 13:05
相談

彼のことが好きになり過ぎて…

この相談をお気に入りに追加する

ご覧頂き、ありがとうございます。

26才のあやぞうと申します。
私には付き合って2年以上経つ、2つ年下の彼がいます。

2年後に結婚しようと話しており、両親にも挨拶しています。

彼は現在、社会人3年目で、結婚までの2年間で仕事のスキルアップと1千万円(戸建て購入の頭金)の貯金を考えているようです。

反対に私は社会人7年目、仕事は楽しいけれど、のめり込むまではいかない、30才手前ということもあり、今すぐに結婚したいという思いが強まってしまいました。

また、彼のことが好きになり過ぎて、週に1回は必ず会える、お互いの家も自転車で15分の距離にも関わらず、帰り際はとても寂しくなってしまいます。

彼一色の生活になり、重くならないように、今は資格取得の為に勉強する、趣味の教室に通う、エステ、ジムに通うことを考えています。

同じような経験をされた方はいらっしゃいませんか?

長文、乱文を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

  • 相談者をみんなで応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この相談は役に立ちましたか?   0 人が役に立つと評価しています。



流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
少人数・格安プランだけ!少人数でアットホームな結婚式をご希望のお二人のためのサービスです。
和装撮影・前撮・写真のみOK
和装撮影・前撮・写真のみOK
美人メイクと白無垢で残す極上のフォトウエディング!和装撮影・前撮・写真のみはこちら


 アイス さん 34歳  女性
回答   2011年02月11日 15:18
まだ30歳には遠いじゃないですか〜〜
しかも、彼は社会に出たばかり。。。
あまり追いかけると、彼が「まだ結婚したくないなあ」と思いかねないですね。

追いかけられると嫌になり、逃げられそうになると、捕まえたくなる。。という人は多いので、もうちょっとクールになったほうがいいのかもしれませんね。
どんなに理想のカップルであっても、先の保障はないですし、たとえ結婚しても、絶対にずっと円満でいる保障などないですよね。
だから、やっぱり彼がいなくても、生きていけるように精神的になっていないと、重たくなるんじゃないでしょうか。

一途でかわいい、と思われたい、と尽くしてしまいすぎないように。。自分の世界を大事にして、とりあえず何かやる、のではなく、本当に好きなことを探して欲しいと思います。彼がもしいなくなっても、心の支えになりそうな何か。。。

そうゆう自立したあやぞうさんであれば、彼も、他の男性も、誰かしらパートナーになりたがるでしょう。彼しかいない、と思いつめるのではなく、あやぞうさんしかいない、と彼に思われるように、頑張ってください。

頑張っていれば、二年間、すぐに過ぎると思いますよ。あやぞうさんも彼に負けない目標を立ててみたらどうですか?
この回答は役に立ちましたか?  3 人が役に立つと評価しています。


 茶子 さん 35歳  女性
回答   2011年02月11日 15:36
付き合って2年経つのに
好きになりすぎて…というのは
とてもラブラブのお二人なのですね♪
なのに、結婚まで2年もあるとなると
早く結婚したい気持ちは分かります。
私も早く一緒に住みたくてたまりませんでした。

でも、目標を持って頑張ってる彼氏さんは素晴らしいと思います。
その彼と対等になれるように
あやぞうさんも、自分自身のスキルアップに努めるといいと思います。

資格取得、趣味、エステ、ジム、とてもいいじゃないですか。
頑張って下さい!

一途に思い続けて、彼以外の事には興味がない雰囲気を出してしまうと
やはり重くなってしまい
お付き合いがうまくいかなくなってしまうケースもあります。
自分の生活を大切にしている姿を見せて
いずれ一緒に暮らす日を夢見て、今を頑張って下さいね♪
お幸せに!
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 ナインチェ さん 29歳  女性
回答   2011年02月11日 17:42
私も、あやぞう さんと同じような感じでした。
うちは主人がかなり年上だったので割と早く結婚することになりましたが・・・それでもヤキモキしたものです。

でも、今考えると・・・何もそんなに慌てなくてもよかったかな、と。
もっと女友達と遊びまわってみても良かったし、私の場合仕事が中途半端だったので、頑張っておけばよかったと思ったり。
子供の事を考えると、早いに越したことは無いんですけど。

あやぞう さんの場合は彼が年下という事なんで、まだ結婚とか考える人の少ない年齢ですよね。
それなのに貯金とかステップアップとか考えて、まじめに結婚について考えていらっしゃるので、ホントに素敵な彼だなと思いました。

結婚してからは女性は何かと動きにくくなるので、折角ですからあやぞう さんも、自分だけの世界を広げるようにしてみてはいかがでしょう?

二年後ならそれに向けてエステにいったり、ダイエットや美白に励んでみたり。

そんなに好きになれるって、素晴らしいことですよ。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 さち さん 34歳  女性
回答   2011年02月11日 19:37
皆さんとは違う考えなので一つの意見として聞いていただければと思います。

私も元彼が大好きすぎて早く結婚したいし同棲もしたい!
けど親が反対してるから出来ない!
とヤキモキしていました。
付き合って2年がたった頃で結婚の話も具体化していたところでした。

ですが、結果早々に一緒に住んだり結婚しなくて良かったです。
何故なら、別れましたから。

好きな内は相手の嫌なところ悪いところが見えてきません。
むしろそれも彼の一部で好きなところ☆なんて思ってました。
ですが、私も結婚までの間に自分磨きや趣味に力を入れていたところ、
彼の中でどうしても納得できない実は大変な事実に気がつきました。
ちょっと冷静になりはじめていた時期で、結局別れたのですが、
もしそのまま好きという気持ちがあふれている流れで結婚していたら…
と思うとゾッとします…。

そういう人もいます。
つまり恋は盲目ってやつですね。
だからその2年は自分を成長させたりするいい期間だと思いますよ!
まだまだ30まであるし焦る事からは何もいい事は生まれません。
この回答は役に立ちましたか?  3 人が役に立つと評価しています。


 あっさむ さん 26歳  女性
回答   2011年02月11日 22:00
同じ歳で同じような気持ちを感じていたため、すごく親近感が湧きます。

わたしの彼氏は同い年です。この歳になると若いときと比べ、逆に結婚の話ってしにくくないですか?!
私の場合付き合って半年くらいで将来結婚するという言葉はいただけましたが、いつとか具体的なことはまったく。。。
さらに半年後年明けに相手から聞いたのは、30までには。。というとってもあいまいな考えでした><
私も4月で社会人6年目。好きな仕事ですが、責任が重く体力的にもきついので、そろそろと思っていたところなので考えの違いに落ち込みました。
また近くに住んでるのに1週間に1度必ずは会えないし、結構友達優先する彼氏に寂しさを感じてました。

でも相手の性格や仕事・考え方と自分の人生をもう一度しっかりと考えなおして、あせらず自分の好きなことをやっていこう。結婚はお互いがしたいならきちんと話は進んでいくだろう。と思い直しました。

それから習い事や美容、ジム、友達との旅行と毎日いそいそと過ごしていたら、次第に楽しくなってきて結婚から気持ち薄れてたところに、彼から「来年結婚する?」の言葉もらいました。
・・・といってもまだきちんと決まったわけではないですが、これから話し合っていこうと思ってます。

自分の体験談を書いてしまいしたが、あやぞうさんの彼氏は結婚する時期や目標をきちんともってあやぞうさんに伝えてくれており、とても誠実な人だなと感じます。

男のひとにとって、結婚・家庭を支えていくことは女が考えてる以上に責任のあることでしょう。仕事のポジションや区切りで結婚に意識を向けれるという時期があったりするとも思います。

いまはあせらず、彼氏にもっと好きになってもらおうみたいな気持ちで自分磨き・女磨きをして、2年後よい関係で結婚できれば素敵ですね。

はじめて回答するので、失礼やえらそうなコメントになっていたらすみません。
おたがいがんばりましょう!!^^
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 御花畑咲子 さん 24歳  女性
回答   2011年02月14日 10:23
私も22歳の時20歳の方とお付き合いしてました。
私は趣味=彼氏になるタイプなので、彼に会うことばかり考えていました。
「同棲しよう」と言われてたので、結婚も考えてました。
が、私が趣味や仕事より彼優先にしすぎたせいで、だんだん向こうが冷めてくのがわかりました。
同棲の話も雲行きが怪しくなり、結局私の方から別れ話をしました…
趣味や仕事頑張ってる女性の方が魅力的なんだな〜と学びました><
その後他の男性と結婚しましたが、会社都合で退職・妊娠中のため、今でも趣味=旦那です(笑)
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。

 あやぞう さん
コメント   2011年02月14日 20:28
アイスさん☆
ありがとうございます。

アイスさんがおっしゃるように精神的に自立した大人の女性になれるように頑張りたいと思います。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

 あやぞう さん
コメント   2011年02月14日 20:32
茶子さん☆
ありがとうございます。

茶子さんからのお返事、とても嬉しかったです!!

ジム、エステ、フラワーアレンジメントの教室に通い、自分磨き、資格を取得して、スキルアップを目指したいと思います。

彼の方が私を好きになるくらい魅力的な女性になるよう頑張ります!!
このコメントは役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。

 あやぞう さん
コメント   2011年02月14日 20:39
ナインチェさん☆
ありがとうございます。

私の思いに共感して下さり、とても嬉しかったです。
ナインチェさんのおっしゃる通り漠然とした不安があり、ヤキモキしてしまいました。

自分磨きを頑張り、魅力的な女性になれるよう努力したいと思います。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

 あやぞう さん
コメント   2011年02月14日 20:43
さちさん☆
ありがとうございます。

そうですね。さちさんのおっしゃるように恋は盲目にならず、少し冷静に見たいとも思います。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

 あやぞう さん
コメント   2011年02月14日 20:52
あっさむさん☆
ありがとうございます。

あっさむさんからのお返事、涙が出るくらいに嬉しかったです。
えらそうなんてことは全くありませんよ。

また、同じ経験をされたとのことで、とても心強いです。
お会いして、語り合いたいくらいです!!

私も焦らず、ジム、エステ、フラワーアレンジメント教室通い、資格取得の勉強、友達と旅行などを楽しみ、今より魅力的な女性になられるように頑張りたいと思います。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 つつじくん さん 35歳  女性
回答   2011年02月15日 13:09
幸せそうですね。

お付き合いも公認になり、2年後に結婚の予定もある。多分一番幸せな時期かもしれませんね…。別に結婚後がつまらないというわけではなくて、色々な現実に直面してお互いの色々な面も見えてきて気持ちも少しずつ変わってくるというか、良くいえば落ち着いてくるというかそんな風になってくると思うんですよ。

でも今の気持ちを無理やり抑えることもできないと思うので、寂しいときは「ちょっとさみしいな」と口にするのがいいのではないですか。そういっていつもいつも行っていると彼としてはうれしいだけではなくなるかもしれないので控えめに。

2年後に結婚予定ならば1年前くらいには式場の予約とかもするわけですよね?だとするとあやぞうさんに残された本当に自由な時間はあと一年ですよ。結婚式前はバタバタするし、結婚後は色々制約も出てきますよ。

だからあと一年で出来ることを思い残すことなくすることをお勧めします。

今か彼が大好きで恋しくて仕方がないでしょうけど、結婚したら雨の日も嵐の日も一緒にいなくてはいけないのですから…。結婚したらいつもにこにこラブラブの日々とは限りませんから・・。

楽しく過ごしてくださいね。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 ユキ さん 29歳  女性
回答   2011年02月19日 18:39
私もそういうときがありました。
でも前向きに計画し きちんと頑張っていらっしゃる彼は素敵ですね。
良い関係を保てるように 投稿者さんも頑張っていることも素敵です。

今は離れていますが 結婚したら一生一緒!!そう思って今は今を楽しんでください。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

この相談に回答・コメントする

この相談をお気に入りに追加する
 前の相談 『立ち直れません。』 次の相談 『披露宴まであと、11ヶ月 みなさん1年前・・・』 

 その他の相談リストへ
 相談広場TOPへ

関連する最新の相談

相談する

フリーワードで検索




例) 演出 仮予約

相談広場のジャンル


結婚式準備



ドレス



披露宴準備



招待客



新婚生活準備



結婚後


フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。