結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   引出物やプチギフト  >   引き出物について。二件質問あります。


引き出物・ギフト

Facebookページでも結婚準備の情報をお届け中♪
 前の相談 『実の妹には引出物は渡すべき??』 次の相談 『カタログギフト・・』 

 よっし-☆ さん  29歳  女性  埼玉県  2010年08月14日 22:00
相談

引き出物について。二件質問あります。

この相談をお気に入りに追加する

引き出物について質問です。


@私の親は、夫婦で来ている所でも、一人1つ持たせよう。

 と、言っています。一般的には、夫婦で1つだと思いますが、

 一人一つでもいいのでしょうか?

 また、もし、夫婦で一人一つなら、中身は、同じ物でよいのでしょうか?

 それとも一つは、皆と一緒で、一つは、引き菓子程度の物では、ダメでしょ  
 
 うか?
 
Aワインに名前とメニューが書いてある物を席札としてテーブルに置き、
 
 帰りに持ち帰ってもらおうと思っています。それを引き菓子の代わりとして、
 
 カタログと席札ワインの二つを引き出物としてお渡しするのは、どうでしょうか?


ご意見お願いします。

  • 相談者をみんなで応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この相談は役に立ちましたか?   1 人が役に立つと評価しています。



流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
少人数・格安プランだけ!少人数でアットホームな結婚式をご希望のお二人のためのサービスです。
『ブライダルフェア』に行こう
まずはブライダルフェアで結婚式場の下見を!デートにも最適♪


 イクラ さん 35歳  女性
回答   2010年08月15日 15:40
@ 引出物は1人1つでもいいと思いますし、ご夫婦の片方を引き菓子のみにするのはかまわないと思います。

A 席札をプチギフトの代わりにするのは良いと思いますが、引き菓子の代わりにはならないと思います。席札ワインは本来不要なものです。ワインの味に期待はできませんし、それにお金をかけた代わりに引き菓子を省略するのは印象が良くないです。
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。


 なつこ さん 28歳  女性
回答   2010年08月20日 10:44
1に関しては、前の方の解答と同じです。
2に関しては、
お酒は飲めない人もいますし、
引き菓子は引き菓子として渡された方がよろしいかと思います。と
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。


 ゆじとら さん 30歳  女性
回答   2010年08月20日 16:45
初めまして☆

@は、フェアで聞いたところ、お祝儀袋の数に対しての引き出物の数で良いそうなので、夫婦ならば1つでもOKだそうですよ♪
ただ地域によって違うので、特に親戚に関してはご両親に相談されたほうが良いですよと教えてもらいました☆
一般的なご祝儀は夫婦で5万円くらいが相場だと思うので、それに見合ったくらいの品物を考えてみようかと、私は思ってます(´∀`)

Aは皆さんと同じように、席札ボトルとは別に引き菓子もあったほうが良いと思います☆
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。


 あき☆らむ さん 30歳  女性
回答   2010年08月22日 16:10
初めまして!こんにちは!

1については、みんなと同じ引き出物+引き菓子でいいと思います!
他のかたもおっしゃるように、ご祝儀1つに対して1つの引き出物、これでいいと思いますので、さらにプラスで引き菓子をつけるならかなりいいかと^^

2については、実は私も考えたんです〜!
ですが、結局お酒から名入りのお箸に変更しました。
箸ならその場で使っていただいて、家でも使えますし、持ち帰るのも楽ですが、お酒だと飲めないかたもいますし、飲まずに持ち帰るとなると重くて大変だと思いまして…。

お互い満足のいく式が挙げられるといいですね(*´∀`*)
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。

この相談に回答・コメントする

この相談をお気に入りに追加する
 前の相談 『実の妹には引出物は渡すべき??』 次の相談 『カタログギフト・・』 

 引き出物・ギフトの相談リストへ
 相談広場TOPへ

関連する最新の相談

相談する

フリーワードで検索




例) 演出 仮予約

相談広場のジャンル


結婚式準備



ドレス



披露宴準備



招待客



新婚生活準備



結婚後


フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。