結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   新生活  >   仕事・趣味  >   仕事辞めたいけど…


仕事・趣味

Facebookページでも結婚準備の情報をお届け中♪
 前の相談 『結婚後初仕事!』 次の相談 『すいません大変汚い内容です』 

 ヴィッツ2 さん  27歳  女性  兵庫県  2012年07月31日 06:27
相談

仕事辞めたいけど…

この相談をお気に入りに追加する

来年の春に挙式予定です。この春から同棲を始めました。

相談は私の仕事についてです。私は、5年間、証券会社で営業をやってきましたが、精神的にも体力的にも相当きつく、結婚を期に退職を希望しています。仕事に未練はありません。

しかし、仕事がきついのは彼も同じなのに、自分だけ退職してしまっていいものかと悩んでいます。二人ともフルで働いていると食事もかなり適当になり、私は体調を壊しやすくなったようにかんじています。

子どももほしいし、家のこともきちんとやりたい気持ちもあり、一旦退職したいのですが、甘えでしょうか?自分だけ逃げると思われるかな…とか考えてしまい、なかなか彼に言い出せずにいます。

  • 相談者をみんなで応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この相談は役に立ちましたか?   2 人が役に立つと評価しています。



『ブライダルフェア』に行こう
まずはブライダルフェアで結婚式場の下見を!デートにも最適♪
【お急ぎ婚&おめでた婚特集】
【お急ぎ婚&おめでた婚特集】
3ヶ月以内の挙式ができる会場は?お急ぎ婚やおめでた婚のできる会場が満載★


 草原の旅人 さん 31歳  女性
回答   2012年07月31日 06:53
考え方は人それぞれで旦那さんの意見はわかりませんが、
男の方によっては、
結婚したら仕事をやめて家庭に入って欲しいという方もいると思います。

それか家の仕事に影響しない程度の仕事に
変えて欲しいと思っている人もいるかと思います。

なので、結婚を期にやめることは甘えではないと思いますよ。
この回答は役に立ちましたか?  2 人が役に立つと評価しています。


 さざえ さん 27歳  女性
回答   2012年07月31日 08:19
いくら男女平等の世の中と言っても男女では体力が違います。

女性はストレスや疲れがすぐに女性ホルモンに影響しますし、ゆくゆくは妊娠を望むのであれば妊娠しなごらその仕事はきつそうですし、妊娠を機にやめるつもりであれば今やめてパートとゆうのもありだとおもいます。

しんどいからやめるのではなく、そのしんどさがどう影響してくるかを考えるとあまりいまの仕事を続けるメリットはないように思います。
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。


 なつこ さん 30歳  女性
回答   2012年07月31日 09:33
男性と家庭をもつ女性の仕事の大変さを比べるのは難しいと思います。
一家を支えるという精神的なプレッシャーは男性の方が大きいですが
女性は、家事や子育て、色々な事を支えるのが女性です。

今のお仕事が体力的に大変であれば
ひとまず休んで、負担が少ないお仕事を選ぶ方法もありますし
思っている事を彼に話してみてはどうでしょう。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 sayuyu さん 34歳  女性
回答   2012年07月31日 15:55
甘えだとは思いません。
お二人ともきつい仕事であれば家事をこなすのも大変ではないでしょうか。
どちらかが家にいて相手の仕事をしやすいようにサポートしてあげるのも立派な仕事だと思います。
まずは彼に気持ちを打ち明けてみて下さいネ。
この回答は役に立ちましたか?  2 人が役に立つと評価しています。


 ジナ さん 31歳  女性
回答   2012年07月31日 16:01
男性は結婚を機に退職することは無いですから、それでそんな風に考えてしまうのですね。

結婚して、子供をもちたい考えがあるなら、家庭の中を整えることに専念しても良いと思います。妊娠を希望する女性は、妊娠前から食べるもの・体の状態には気をつけなくてはいけません。ストレスを減らすのも大事です。

確かに二人とも働いていると、家事も十分できませんし。しばらく仕事から離れて、外で頑張ってくる旦那さんにおいしいご飯を用意してあげるのも良いと思いますよ。

ただ、収入面では旦那さんに頼ることになるので、事前によく話し合ってくださいね。「仕事を続けていると体調も不安だし、結婚したら子供も欲しいと思ってる。しばらく仕事を離れてみたいんだけど、どう思う?」って。生活にかかるお金のことも、大丈夫なのか話し合ってくださいね。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 きなこ牛乳 さん 32歳  女性
回答   2012年07月31日 16:44
辞めること自体は甘えだとは思いません。

ただ、辞めることを考えているということは、早めに彼に言った方がいいと思いますよ。
彼の将来設計にも影響する話ですし。
専業主婦を希望する男性がいるのと同じように、
どちらかといえば働いている女性が好ましいという男性もいます。
結婚した途端に仕事を辞められて男性が「ええっ!」となるケースもあるようです。

理解してもらえるといいですね。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 びっけもっち さん 34歳  女性
回答   2012年07月31日 19:13
私も結婚を機に仕事を辞めましたよ。
ヴィッツ2さんと一緒で精神的にも体力的にも大変な仕事だったので、
主婦になってまで続ける自信がまったくなく・・・。

夫はやりがいのある仕事のようだから続けたら?と言ってくれていましたが、
私が家庭との両立は無理というと、すんなり寿退職の形を了承してくれました。

食事づくりへの影響や、体への負担も感じていらっしゃるのですから
引け目を感じず彼に話してみてはいかがでしょうか。
逃げるわけでも、甘えでもないと思いますよ。
これからの彼との生活を大切に考えているからこその事ではと!
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

 ヴィッツ2 さん
コメント   2012年07月31日 20:37
みなさま、コメントありがとうございます。
まとめての返信で失礼します。

暖かいコメント本当にありがとうございます。なんだか気持ちが軽くなりました。

出来るだけ早いうちに、彼に相談してみようと思います。私が辞めると金銭的な不安も出てくると思うので、その辺りも含めて話し合ってみます。

二人で幸せになるための第一歩としてがんばります。
このコメントは役に立ちましたか?  2 人が役に立つと評価しています。


 びっけもっち さん 34歳  女性
回答   2012年08月03日 19:12
彼さん、わかってくれるといいですね。
今の仕事を辞めて生じる金銭面の不安は
新たに生活にあった仕事に就くことができれば
その影響は減らせると思います。

前向きに考えてがんばってくださいね。
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

 ヴィッツ2 さん
コメント   2012年08月06日 11:25
びっけもっちさん
コメントありがとうございます。
なかなかタイミングがなくて、まだきちんと相談できてないんですが、完全に専業主婦になるのではなく、何かしら仕事はするつもりなので、理解してもらえるように頑張ってみます。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 あさみーー さん 29歳  女性
回答   2013年12月11日 23:53
私も証券会社で営業職をしていますが、今年で7年目です。
昨年結婚しましたが、辞めるつもりはありません!
子供ができても続けます。
確かに、毎日ノルマに追われて精神的にはかなりキツイですが、体力的にもそんなにキツイですか?(私は体力的には全然キツくないので…)
証券会社は人並み以上に収入の多い仕事です。
金融機関は初任給は安すぎですが、長年続ければ続けるほど、成果をあげればあげるほど収入もどんどん増えます。
せっかく5年目まで頑張ってきたのに、ここで辞めてしまうのは本当にもったいないですよ。
とくに今の好景気の状態では次のボーナスは今回より更に増えるでしょう。
ギリギリまで頑張って、今のうちに将来のためにもしっかり貯蓄・運用したほうが絶対いいですよ!辞めたら後悔します。
子供がいないのなら、家事だって分担すればちゃんとできます。自分一人分の家事と彼と二人分の家事とは今までと何かそんなに違いますか?

意識の問題なので、仕事を辞めたってやらない人はやらないですし、やる人はフルで働いてたってやります。
仕事を辞めることを考える前に、旦那さんと、お互いになるべく負担が軽減できるように家事の分担についての相談をしてみてはいかがですか?
この回答は役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。

この相談に回答・コメントする

この相談をお気に入りに追加する
 前の相談 『結婚後初仕事!』 次の相談 『すいません大変汚い内容です』 

 仕事・趣味の相談リストへ
 相談広場TOPへ

関連する最新の相談

相談する

フリーワードで検索




例) 演出 仮予約

相談広場のジャンル


結婚式準備



ドレス



披露宴準備



招待客



新婚生活準備



結婚後


フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。