結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚  >   結婚と家族  >   複雑な関係


家族問題

Facebookページでも結婚準備の情報をお届け中♪
 前の相談 『複雑な関係』 次の相談 『結婚式まで2週間で身内の不幸』 

 999 さん  22歳  男性  神奈川県  2012年03月25日 22:45
相談

複雑な関係

この相談をお気に入りに追加する

自分の親を結婚式に呼ぶか迷ってます。

変な質問ですいません。

私は小さい頃親に母と父からDVを受け続けた為に結婚式はやることが決まってから結婚の報告をしました。

そうしたら家の親に事故報告だと言われショックでした。おめでた婚でもあるまいし

確かに彼女の親には挨拶には行きましたがうちの親には先に報告しませんでした。

でも今は認めてもらうために必死に説得している現状です。

今は結婚式には出席しないと言っておりますが新郎側の親が2人ともいないとへんな式なりますでしょうか?

DVをした親を何ヶ月も説得してもダメなのでこの際親を呼ぶの辞めようとおもいますが皆さんはどう思いますでしょうか?

  • 相談者をみんなで応援する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この相談は役に立ちましたか?   0 人が役に立つと評価しています。



【お急ぎ婚&おめでた婚特集】
【お急ぎ婚&おめでた婚特集】
3ヶ月以内の挙式ができる会場は?お急ぎ婚やおめでた婚のできる会場が満載★
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
流行のスモール婚なら【ふたりのウェディング】
少人数・格安プランだけ!少人数でアットホームな結婚式をご希望のお二人のためのサービスです。


 さふぁ さん 32歳  女性
回答   2012年03月27日 08:00
辛い幼少期の記憶がおありなのですね。
お気の毒だと思います。

その後はキチンと教育などは受けさせてもらえたのでしょうか?

今期の質問の件ですが
彼女の理解、相手方のご両親のご理解があればいいと思います。


今後のお付き合い、例えば子供が生まれたとか
そういう時にもきっといろいろありそうですね。

事後報告であってもその後礼を尽くしているのですから
今後もきちんと報告はして
だめだったら無理強いしないのもいいのではないかと思います。

もしも言えるなら、子供の頃の仕打ちに傷ついていることを伝えたらいかがですか?
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。

 999 さん
コメント   2012年03月27日 13:36
コメントありがとうございます。

彼女の親は理解してもらってます。
幼少期に警察にも相手にしてもらえ無かったのでほとんど一人暮らししていたかんじです。

諦めるのも肝心ですね。

今後頑張っていきます。
このコメントは役に立ちましたか?  0 人が役に立つと評価しています。


 草原の旅人 さん 31歳  女性
回答   2012年03月28日 16:35
辛口でしたらすみません。
呼びたくないのなら呼ばなくてもよいと思います。

私も結婚式挙げましたが、
旦那の親は来てくれませんでした。

旦那側はたったの三人。
あとは私の親族や友人でした。
でもとくに問題なく挙げれてたし、
式中も幸せでしたよ。
この回答は役に立ちましたか?  1 人が役に立つと評価しています。


 でにっしゅ さん 36歳  女性
回答   2012年03月29日 12:11
遅くなりましたが…
主さんの今の気持ちと、ご両親の状態によるでしょうね…

呼んでも問題なく幸せな式が執り行えそうなら、お呼びした方がよいでしょうし、トラブルになりそうならば、呼ばない方が良いでしょう。

私もDVを受けていましたが、父が亡くなり母も70歳を過ぎ、お互いの関係が落ち着きましたので式に呼びましたが、若い時なら難しかったかな…と思います。
新婦側が納得されているのであれば、呼ばないのもアリでしょう。

あまりにも意思疎通が難しい場合は、どこかで諦めるのも一つの手段だと思います。
彼女さんが心を痛めないよう、すんなりと事が運べばよいですね。
この回答は役に立ちましたか?  2 人が役に立つと評価しています。

この相談に回答・コメントする

この相談をお気に入りに追加する
 前の相談 『複雑な関係』 次の相談 『結婚式まで2週間で身内の不幸』 

 家族問題の相談リストへ
 相談広場TOPへ

関連する最新の相談

相談する

フリーワードで検索




例) 演出 仮予約

相談広場のジャンル


結婚式準備



ドレス



披露宴準備



招待客



新婚生活準備



結婚後


フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。