結婚指輪、金額、時期、どう決める?? アンケートで分かった事5

  • みんなのウェディング編集部
  • 2016.08.17
結婚指輪、金額、時期、どう決める?? アンケートで分かった事5

婚約指輪は、男性から女性へ贈るものですが、結婚指輪は、結婚の証としてお互いに贈りあうものです。

結婚指輪についてもアンケート結果をお伝えします。

【目次】

  • 結婚指輪の購入時期
  • 1件目で結婚指輪を購入しているカップルが昨年よりさらに増加
  • 結婚指輪の金額について
  • 結婚指輪、購入のポイントは?
  • ズバリ!結婚指輪の満足度は?

結婚指輪の購入時期

挙式の6か月前-1年未満が最多の回答で30.9%。
次いで、挙式3か月前-6か月前が26.2%という結果でした。

ほぼ半数のカップルが6か月前後に購入しています。

結婚指輪には、セミオーダーも多く、また刻印を入れてもらうなど挙式に間に合わせるためには期間に余裕をもって購入する必要があります。

また、前撮りのときに結婚指輪を着けていたいかどうかによっては、さらに購入時期を考慮する必要があります。

購入時期

1件目で結婚指輪を購入しているカップルが昨年よりさらに増加

36.5%のカップルが1件目で購入しています。

昨年に比べ6.7%もUP。
婚約指輪と同じブランド、ショップで購入するカップルが59.4%と多いのも理由ですが、ホームページや情報サイトなど、情報収集をしっかりして候補を決めていることがよくわかります。

結婚指輪の金額について

金額の予測としては、ふたり合わせて20-30万円くらい、としているカップルが53.9%と半数以上でした。

そして、実際の購入金額はというと、平均が男性XX.X 万円、女性XX.X万円と、約10万なのでふたりで20万ということになります。

また特徴的なのが、女性の結婚指輪だけ20万以上という回答が2番目に多かったことです。

これは、女性の結婚指輪にはダイヤなど、宝石がプラスされたたデザインに人気があるからといえます。

最初の予算

金額

結婚指輪、購入のポイントは?

婚約指輪ほど高額ではないとはいえ、一度決めたら、ずっと着けているもの。

最も重要な決定要素は何でしょう?やはり、デザインが重要なポイントのようです。

また、婚約指輪のときはあまり気にしていなかったアフターフォローを重要視する割合が増えているのは、一生そして、毎日着けるものなので、やはりメンテナンスが気になるということだと思います。

購入した決め手

ポイント

デザインについては、婚約指輪と一緒に着けられるもの、彼の指輪と合わせると??など隠れたデザインでふたりで一つになっているもの。

飽きのこないシンプルなもの、少し個性的なデザインでオリジナリティのあるもの、指がきれいにみえるもの、などがこだわりポイントとしてあげられます。

ズバリ!結婚指輪の満足度は?

じつに95.7%が満足していると答えました。

その中でもとても満足していると答えた方は74.3%も。

一生身に着ける結婚指輪、しっかりと満足のいく指輪に出会っているということになりますね。とてもうれしい結果です。

気持ち


今回のポイント

1.いつも身に着けている結婚指輪、95%以上のカップルが満足のいく結婚指輪に出会っています

2.結婚指輪の予算は、ひとり約10万、ふたりあわせて20万円~(30万円)が多いようです

3.婚約指輪と結婚指輪、同じショップで購入しているカップルも約半数います

4.結婚指輪には刻印を入れることがほとんど、挙式はもちろん、前撮りする方はそれに間に合うように余裕をもって探しに出かけましょう

★関連記事

あわせて読みたい!