婚約指輪はどこで買う? 参考にしたい先輩カップルの購入事情

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2016.10.06
婚約指輪はどこで買う? 参考にしたい先輩カップルの購入事情

マリッジリングは、結婚を控えるカップルにとって、最大の関心事ではないでしょうか?

しかし、特に婚約指輪は高価な買い物なので慎重になりますよね。

婚約指輪をいつつけるか、結婚指輪とのバランスや指への馴染み方によっても選ぶデザインが変わるでしょう。

そこで今回は、婚約指輪について先輩カップルの購入事情をご紹介します。

【目次】

  • 1.婚約指輪を買う場所
  • 2.購入の決め手

1.婚約指輪を買う場所

指にきらきらと宝石が輝く婚約指輪。
ちょっとぜいたくなジュエリーですが、婚約指輪は婚約中だからこそ買えるもの。
だからこそ、一生の記念として、慎重に選びたいものですよね。

ところが、ブライダルリングはネットや雑誌でも様々紹介されていますし、店頭で探すにも目移りもしそうで、たくさんの情報が溢れるなか、どのように探して決めたらよいのかわからない!というカップルは多いのではないでしょうか。

「みんなのウェディング」には、実際にブライダルリングを購入した先輩カップルたちから、いろいろな体験談が寄せられています。

そのなかからいくつかご紹介しましょう。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

デパート

いざブライダルリングを探しにいくにも、どこへ行ってよいのかわからない!というカップルは、まずはデパートのジュエリーコーナーを巡ってみるのがよいかもしれません。

いろいろなブランドの商品を効率よく見てまわることが可能です。

一度では決められない!という場合でも、デパートでいくつかの現物を見たあと、カタログを持ち帰って、じっくり考えることも可能です。

デパートならば、ジュエリー以外にもさまざまな売り場があるので、男性も抵抗なく足を運ぶことができるでしょう。

また、多くのデパートではブライダルサークルに加入するとブライダル関連商品を購入する際に割引になる特典があります。

式場と提携しているケースもあるので、調べておきましょう。

体験談
「デパートのブライダルサークルで特典があった」
■デパートのブライダルサークルに入っていて、その店舗内で買うと10%OFFの特典があったのでそのデパート内で選びました。
3店舗程度。その中でデザインを見て購入するブランドを決めました。(30代前半女性)

体験談
「近くのデパートに好みのデザインがあった」
■たまたま近くのデパートにブランドが入っていて、デザインも好みで、お店の方も親切だったので決めました。(30代後半女性)

体験談
「よく行くデパートでお店のフォローがよかった」
■よくいくデパートに入っていたので、必然的にそこに通いました。担当の方が品番をカードでくれたり、その後はがきでのフォローもあったので、そのお店にしました。(30代前半女性)

式場の提携店

すでに式場を決めて契約を済ませたカップルならば、式場提携のジュエリーショップで購入するという方法があります。

式場と提携しているジュエリーショップは、割引が利くうえに、サービスの充実を特徴としているため、初めて訪れても安心です。

また、ショップ側も、ふたりがどこで挙式予定であるのかがわかるため、話しもはずむかもしれませんね。

体験談
「式場の提携店、割引価格で購入できた」
■割り引き価格で購入できる機会だったこともあり、決めました。婚約指輪は要らないかなぁとも思ってたのですが、記念を兼ねて。式場提携のお店で、打ち合わせのときに商品説明や割り引き案内、店舗へ行く予約までその場で決めれたから。忙しいなかだったし、結婚指輪購入検討のつもりで訪問。(20代後半女性)

体験談
「式場の提携店でアフターサービスもしっかりしていた」
■信頼があったのと接客も丁寧で良かった。アフターサービスもしっかりしていると口コミ評判も良かったので。また式場と提携があって割引も大きかったから。(30代前半女性)

専門店

もともとジュエリーに興味がある人は、日頃からジュエリー専門店に足を運ぶ機会があるかもしれません。

専門店では、個性的なデザインに巡り会えるチャンスも増えるでしょう。
また、初めてのジュエリー、という場合でも、知り合いがいるお店であれば安心ですね。

チェーン展開しているか、そうでないかによっては、サービス内容が異なるようです。
アフターサービスの充実度も含めて、選びましょう。

体験談
「気に入ったデザインをカタログで決めてからお店で実際に試着した」
■色々なブランドが入っているジュエリーショップでカタログをもらって選んで気に入ったの決めて、改めてお店で色々試着して決めた。
1店。ブランドに拘りはなかったので、すごく有名なブランドより少し変わったもののほうが良かった。知り合いがいた事、以前普段つけるアクセサリーを購入した時アフターケアがしっかりしていたし、近いので行きやすいし気に入ったのが見つかったから。(20代後半女性)

ネット

いまではネットで多くのジュエリーが紹介され、販売されています。
ネット販売の特徴は、価格の安さでしょう。

店頭に並んでいるものが、ネットでは安く購入できるケースがあります。
店頭で確認できたものをネットで購入する場合は問題ありませんが、一方で、実際に「その指輪」を手にすることなく購入する場合は慎重に選びましょう。

パソコン上で見た印象と実物が異なるケースも多いようです。
しかしながら、何かとお金のかさむ時期、価格優先の場合はネットが便利です。

ネットでの購入を検討する場合は、サイズの確認をどうするのか、実際の質感をどのように確認するのか、よく確認しておきましょう。

体験談
「とにかくネットは安かった」
■店頭で購入するよりもネットのが安かったのでネットで買いました。いくら大事な物と言われても、これからお金がかかるし、少しでも負担を少なくするため。(20代後半女性)

2.購入の決め手

すでに「このブランド!」と気に入ったデザインがある場合には、さっそく店舗に出向いて実際に指につけて選ぶとよいでしょう。

また、同じ商品が店頭価格よりもネット価格のほうがお手頃であることもあるので、しっかりリサーチを怠らないようにしましょうね。

一方、「ブランド」を決めていたけれど、実際に指につけてみると、思っていたイメージとは違った!ということもあります。

多くの先輩カップルたちの購入の決め手として、

・店員の接客の雰囲気
・品質への保証・アフターサービス
・値段

が挙げられるようです。

それまではブランドにこだわっていたけれど、店員の接客によって購入を決めた!というケースもあるようです。

また、いくつか指輪をみるうちに目が肥えてきて、品質への保証を優先にすることも。

品質と値段を兼ね備えるという点では、卸問屋で購入するとお得であることが多いようです。

最近は、婚約指輪と結婚指輪の重ね付けを想定して、はじめから一緒に選ぶケースも増えています。

ふたりにとって、婚約指輪に求めるイメージや条件は何か、購入の優先順位を話し合ってみるとよいかもしれませんね。

体験談
「卸問屋は品質重視で値段がお得」
■卸のためブランド物ではないですが、よい品質のものが手ごろな価格で買えたことが決めてです。他には店員さんが親身になって長い時間をかけて相談に乗ってくれたことも決め手です。(30代前半女性))

体験談
「結婚指輪と一緒に選んだ」
■先に婚約指輪があったので、それと重ねづけできる結婚指輪を選ぶのが、いろいろと限られてしまい、何気に大変でした。
同時に同じ店で選ぶと割引してくれるところも多いので、同じタイミングで選ぶほうがかしこいと思った。(20代後半女性)


PR おすすめジュエリーブランド

関連する記事