結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚  >   きっかけ・決め手  >   外見や年収は二の次?男女が結婚相手に妥協した条件とホンネ

外見や年収は二の次?男女が結婚相手に妥協した条件とホンネ│先輩花嫁のアドバイスで結婚・結婚式の勉強をしよう!「みんなの結婚塾」

174
外見や年収は二の次?男女が結婚相手に妥協した条件とホンネ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外見や年収は二の次?男女が結婚相手に妥協した条件とホンネ

結婚相手を選ぶ上で、年収、職業、顔、スタイル、性格等の条件は気にするもの。
しかし、実際に結婚相手として選んだ相手は当初の条件と少し異なっていることも多いのではないでしょうか。

みんなのウェディングのアンケートでも、先輩花嫁の多くがパートナーは必ずしも「理想のタイプ」ではなかったと回答しています。

そこで、今回の講義では、男女別で結婚相手に妥協した3つの条件と本音をご紹介します。

男女で異なる結婚相手の条件・妥協点とは

女性編:彼に妥協したところ

1. 外見

パートナーはかっこよくて、やせ型で…という外見にこだわる女性は多いようです。
けれども、実際に選んだパートナーは、外見よりも中身で勝負。
結婚は人柄重視とわかってはいるものの、やはりかっこいい彼がよかった…という本音が聞かれました。

リアルエピソード
「かつては面食いだったけど…!」
いままで顔のかっこいい人とお付き合いばかりしてきた。彼は、顔はとてもかっこいいとはいえないし、派手なタイプではなく地味なので…。(20代後半女性)
リアルエピソード
「性格重視で「顔」を妥協!」
今までメンクイだったが、正直顔については妥協した。でも性格は合うのでそちらを重視して後悔ないが、子どもは少しかわいそうに思ったりもする。(30代前半女性)

2. 収入

彼のよい面をたくさん認めて結婚を決意したことに後悔はないものの、収入面から将来設計を変更せざるを得ない場合もあるでしょう。
出産を念頭に専業主婦を希望していたものの、働き続けた…という女性も少なからずいるようです。

リアルエピソード
「働き続けることが必須に!」
今までお付き合いしてきた方の中で一番、収入が低かったのでそのあたりが不安でした。私が働かないと余裕ある生活ができません。(30代前半女性)
リアルエピソード
「収入よりも趣味を重視してしまった!」
私も旅行好きだったので、彼となら一緒に旅行を楽しめるだろうという、直近の快楽の為に、遠い将来の事はあまり考えず収入面を妥協してしまった。(30代後半女性)

3. 住む場所

結婚したら実家近くに住みたいと思っていたけれど、実際は遠くになってしまった、ということは珍しくないようです。
また、自分の実家ではなく、彼の実家近くに住む場合も「仕方ない」と決断するようです。

リアルエピソード
「県外の彼の住む場所で結婚生活を始めた!」
遠距離恋愛だったので、旦那が住んでいる県に仕事を辞めて引っ越した。地元から県外に出たくなくて、県内出身の人と結婚しようと思ってたけど、好きになった人が県外だったので、その気持ちは妥協することにした。(20代後半女性)
リアルエピソード
「結婚したら田舎に住むことになった!」
パートナーの職場と実家の関係で、結婚したら田舎に引っ越さなければいけない点。性格などに不満はなかったのでその点は妥協したが、都心に住んでいた私にとって、友達もいない慣れない田舎に住むことがとても心細かった。(20代後半女性)

男性編:彼女に妥協したところ

1. 家事

家事は女性がするもの、と考える男性は、最近は減ってきているかもしれません。
しかし、もう少しできると思っていた、という本音も聞かれました。

リアルエピソード
「掃除、片付けが得意でなかった!」
掃除、片付けに関してはあまり得意ではないこと。 性格的なところも妥協するところはお互いあるので、ある程度はしています。(20代後半男性)

2. お小遣い

もっとたくさん自由になるはずと思っていたのに、実際はとても少ないお小遣いになった、という夫は多いかもしれません。
独身時代とは違う現実に慣れるには少し時間がかかるようです。

リアルエピソード
「お小遣いを減額された!」
月々のお小遣いの額を妥協しました。 自分としては月に5万円欲しかったのですが、将来の為の貯金や、収入とのバランスを主張され、月3万円で妥協しました。(30代後半男性)

3. 住む場所

妻が夫の実家近くに住むことも気になる要因になりますが、同じく夫も妻の実家近くに住むことは「妥協ポイント」に。
しかし、妻が実家の援助をうけて助かっている様子を見ると、安心するようです。

リアルエピソード
「結果的にはよかった!」
住まい。妻の実家の近くに家を買いました。当初は不安でしたが、妻の両親に助けてもらったりしていますので結果的には良かったと思ってます。(30代後半男性)
結婚後は独身時代と違う生活になることをわかってはいるものの、理想のイメージと比べてしまうのかもしれません。
とはいえ、結婚当初は戸惑っていても、お互いに歩み寄って「妥協」した部分にも慣れていくことができるようですよ。

先輩花嫁花婿の結婚相手に求める条件とは??

Q.結婚を決めた時、パートナーに対して妥協したポイントがあれば、教えてください♪

  • 女性20代後半

    厳密にいうと、結婚が決まった後で(プロポーズにOKしたあとで)分かったことだけど、かなりの優柔不断で決断力がなく、結婚までの手順で親へのあいさつ云々をきめるだけでもなかなか進まなくて情けない人だなと思った。あとは、自分があとで責められたりしないように、無難なことしか言わないから本人の本当の意見がいつも聞けないのも、あぁ失敗したと思った部分。(妥協とはちょっと違うけど)

    (東京都)
  • 女性30代前半

    特にそう思ったことはないから。そのままを好きになって結婚したので、何かを妥協したなあという感覚がまったくない。

    (神奈川県)
  • 男性20代後半

    バリバリ仕事をする人が望ましいが残念ながらそういうマインドは持っていない人だった。 外見でキレイ系よりかわいい系が好きだが、キレイ系の人でした。

    (東京都)
みんなのリアルエピソードをもっと読む

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。