神楽坂を上り始めてすぐ、飯田橋駅からも近いレストラン「ラリアンス」。木のぬくもりとキャンドルの優しい光がおふたりを包み込む厳かで気品あふれるチャペルや提携の神社での挙式、教会式、人前式、神前式が叶います。天井高15mの天窓から優しい光が降り注ぐバンケットはおふたりの理想にあった装飾で表情を変えることのできる会場です。

最寄駅
飯田橋駅
会場ジャンル
レストラン
  1. 口コミ (387)
  2. 費用明細 (36)

わかりやすい料金設定 (投稿者nayanさん)ラリアンス 費用と料金

nayan さん (女性) 認証済み
訪問時 30代前半
訪問 2012年12月(投稿 2013年11月)
下見
見積金額 2,038,050 (40人)
出席者単価 50,951 円

わかりやすい料金設定

値上がりしそうなポイント

とりあえず最終的には、必要なくなりそうなものも全て含めて、平均的に必要になりそうなものをいれてもらった明細を作ってもらったので、少し値上がりしました。

値下がりしそうなポイント

お色直しをしない予定でしたので、その分の衣装代とヘアメイクチェンジ代がなくなりました。また映像の撮影も身内に頼む予定なので、そのぶんの料金がいらなくなり、価格がさがりました。

アドバイス

駅から徒歩圏内なので、迷うことなく便利です。レストランなので、料理に関してはとても融通をきいてもらえます。招待客のなかで食事に制限がある方が来られる際にも安心して、出席してもらえるので、おすすめです。また会場内に大きなスクリーンと立派な階段があり、それを活用した演出もできそうです。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2012年12月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてnayanさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額578,325(15人)

    料理のランクが一番下での見積もりです。当日試食も行い料理に満足しましたが、試食と同等の物にランクアップすると値上がりしそうです。 基本パック内のドレスを見ていないので、なんとも言えませんがパック...

    Rtenrte7j94ipsuvf731gosenrd6310
    月野うさみみ さん
    認証済み
    訪問 2017年2月(投稿 2017年4月)
  • 下見
    見積金額889,124(20人)

    一番リーズナブルなコース料理、ドリンク、挙式、衣装、美容、装花、写真の最低限で見積もりをしているので、 引き出物や余興、司会などを希望する場合はその分、費用がかかります。 20名での見積もりです...

    Fnrdmblqtufnb52hosuvvf7j9421000
    gbs さん
    認証済み
    訪問 2015年8月(投稿 2016年11月)
  • 下見
    見積金額1,624,100(20人)

    20名ほどの少人数での挙式希望でしたが、最低人数は30名らしく、料理のグレードをあげれば、20名でもよいとのこと。そのためグレードはあがっていますが、30名でグレードをあげなくても同じくらいの値...

    Kalqtuvvfnbla5ipsufnrdmrdmb5210
    yasusuky さん
    認証済み
    訪問 2016年7月(投稿 2016年7月)
  • 下見の費用をもっと見る(16件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 ラリアンス
挙式スタイル 教会,神前,人前
収容人数 30人~150人
TEL・予約
通話無料0066-9680-553565
ラリアンスのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 毎週火曜日定休※祝日を除く
受付時間 11:00~20:00
住所 東京都新宿区神楽坂2-11
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集