100年の時を刻むステンドグラスが輝く「セントグレース大聖堂」で憧れの本格大聖堂挙式。指輪交換からはじまるストーリーが描かれたステンドクラスは祭壇のおふたりに重なり、堂内は深い感動に包まれます。セレモニー後の披露宴はスタイルの異なる3つの貸切邸宅でアットホームなパーティーを。表参道駅から徒歩2分の好立地も魅力です。

  1. 口コミ (614)
  2. 費用明細 (53)

やや高い印象、、、 (投稿者odileさん)青山セントグレース大聖堂 費用と料金

odile さん (女性) 認証済み
訪問時 30代前半
訪問 2014年2月(投稿 2014年12月)
下見
見積金額 3,220,560 (60人)
出席者単価 53,676 円

やや高い印象、、、

値上がりしたポイント

エンドロールを入れてもらった事。
見積もりに慣れていなかったのでお任せでした。ら

値下がりしたポイント

8月の式予定で見積もりをしてもらったので、8月限定特典がありました。
(見積もりの欄には挙式日4/1になってますが、、、新人の方だったので、色々間違いが多かったのです。人数も60人ですが、0人に上のところはなっていて書いてもらいました)
約7ヶ月後なので、割引もおおいのかもしれません。
他にも当日成約特典、装花特典プレゼント、ブーケブートニアプレゼント、音響オペレートプレゼント、などありました。

アドバイス

仮予約の時にもお金が必要と言われました。
また、当日成約特典が大きいらしく、見学初日に決めないと当日成約特典とその他の特典割引もなくなるとのこと、二回目以降で決めるとかなり割引が下がるといってました。
なので、こちらに決めたい方は初回で決めた方が割引も多いかもしれません!

ただ、見積もりをやるのに非常に待って時間もかかるので時間の余裕のあるときにおすすめします。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2014年2月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてodileさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    お金に余裕があれば挙げたいチャペル
    見積金額2,562,192円 (50人)

    装花→聞いたところ増やす方が多いみたいだったので ブーケブートニア→普通に考えて20,000円でおさまるとは思えないのと、お色直し分が含まれていないため ウェディングドレス→ブランドドレスがこん...

    Qdmblqtuvfnblala521g8kala521000
    とぅとぅん さん
    訪問 2015年5月(投稿 2016年11月)
  • 下見
    ベーシックプランの見積もりです
    見積金額1,851,012円 (50人)

    すべての項目で値上がりが想定されると思います。下見で伺ったときのお見積もりとしては、最低ラインの見積もり内容となっています。チャペルの代金に聖歌隊が含まれていないので、そこも値上がる要因でした。...

    A52h84ipcmrtuvfnb52hoc6jpse7310
    pino3 さん
    認証済み
    訪問 2015年2月(投稿 2016年7月)
  • 下見
    他式場と比較し、若干高めな印象
    見積金額2,976,696円 (75人)

    見積もり内容は割と最低限のものです。 したがってこの内容に値上がりのポイントはありません。 例えば、聖歌隊の+20万は入ってなかったり、料理は標準よりやや安いコースだったり ※デジタル写真23万...

    Qtuf7j94ipsuvfnrd6j9kqd63h84210
    itsu2016 さん
    認証済み
    訪問 2015年9月(投稿 2016年2月)
  • 下見の費用をもっと見る(30件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 青山セントグレース大聖堂
挙式スタイル 教会
住所 東京都港区北青山3-9-14
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集