男と女の違いを理解しよう! 男女間で大きく異なる結婚観&恋愛観

みんなのウェディング編集部
2016.01.04
男と女の違いを理解しよう! 男女間で大きく異なる結婚観&恋愛観

男女での結婚観の違い

男は恋愛だけ楽しみたい

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-1.jpg

恋愛の悩み相談によくあるのは、「彼氏が結婚を決意してくれない」というもの。男性から、「彼女が求婚やプロポーズに応じてくれない」という話はあまり耳にしません。

この事実があらわしているのは、男性は結婚に及び腰であるということ。男性は一度結婚すると、独身時代のように自分の自由な時間やお金がなくなり、家族を食べさせるための責任が生まれます。このような将来に対する不安や責任感が心理的なプレッシャーとなり、結婚をためらう要因となるのです。
http://uport.cocoloni.jp/

女は結婚のために恋愛する

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-2.jpg

女性の場合は、『恋愛の目的は結婚するため』ということが強く、そもそも結婚のない恋愛はする気がないのです。従って、恋愛を始める前に、その男性に結婚の意思があるかないか、子供を望む人かどうかなどを、確認したりもする訳です。
http://10-1x.15-r.com/

男は「現在」、女は「未来」を見る

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-3.jpg

恋人がいてもいなくても、いつかは結婚したいと考える場合、その「いつか」って一体いつでしょうか?女性の場合「出産のタイムリミット迄には」という意味、でも男性の場合、いつかは「今じゃない」という意味のことが殆どみたいです。

そもそも殆どの女性が彼氏が出来ると「結婚したらこんな生活」という妄想を始めることが多いですね。
一方男性の場合、結婚の時期について考えることはあまり無いと言っていいでしょう。どちらかというと、男の場合「今」が大事。
無責任とか何も考えていないというわけではなく、恋愛に関しては、今を頑張り、今を楽しむことが男性の特徴ともいえます。
http://shinri-myself.com/

結婚相手への希望の違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-4.jpg

結婚相談所では、心強い味方・相談員が登場します。相談員によれば、男女の考え方の違いが、婚活における最大の壁になるようです。

男性は「綺麗」「可愛い」「素直そう」「若い」など好みが中心。女性の希望は「同年代から5才年上」「身長170cm」「大卒」「年収500万円」などスペックが中心。条件の段階からこんなに男女の差があるのでは、マッチングも難しそう。
http://magazine.gow.asia/

女性の年齢による結婚観

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x296c/magazine/news/news-16657.gif
http://www.macromill.com/

いくつから結婚を焦る、またあきらめる気持ちが芽生える(芽生えた)のかを尋ねたところ、焦り始めるピークは30才、あきらめ始めるのは40才がピークであることが分かりました。

焦り始める年齢は30才に向けて徐々に高まる傾向にあり、あきらめ始める年齢は35才で一度高まった後、40才でピークを迎える傾向を示しました。未婚女性の結婚に対する気持ちは、5才刻みで大きな節目を迎えるようです。
http://www.macromill.com/

男性の年齢による結婚観

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/614x295c/magazine/news/news-16658.gif
http://www.mw-personal.jp/

結婚していく男性で多いのが、平均30.8歳。ちなみに女性は29.2歳。つまり、30歳を迎える前に結婚を意識する男性が多い、ということ。
http://xn--88j6e570n.net/

男女での恋愛観の違い

男は電子レンジ・女はオーブン

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-16659.jpg
http://panasonic.jp/

<男性の恋愛感情は電子レンジ型>
男性の恋愛感情は、一瞬でピークレベルまで盛り上がるのが特徴的です。主に視覚情報で、目前の女性に対して好き嫌いを瞬時に判断するのです。
ストライクゾーンの範囲内であれば、その日のうちにベッドで一緒に過ごしたいと思うシンプルさ。
しかし、女性と寝た後は急激に熱が冷めてしまいます。また、男性の好意の気持ちは、質によって増える心理の法則があります。

<女性の恋愛感情はオーブン型>
女性の恋愛感情は、じっくりと時間をかけて育っていきます。初対面の男性に対しては、一目惚れでもしない限り、興味関心がそこまでありません。
また、女性は男性と一度寝ると、その男性に対して情が湧き、極端に惚れこんでしまいます。女性の好意の気持ちは、量や数のアプローチによって増えやすいのです。
http://uport.cocoloni.jp/

電話・メールの違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-5.jpg

女性のみなさん、どうしてLINE(ライン)やメール、電話をするのでしょうか?会えない彼とのコミュニケーションをとるため、ですよね。 会えない時間も、少しでも彼を感じて自分を思い出してもらいたいし、会わないときの私も知ってもらいたいと思うし、彼のことも知りたいと思う。そんなある種の欲求を満たしてくれるのが、メール等の連絡ツールです。

では、ほとんどの男性はどうでしょうか?連絡するのは、デートをすると決まった時、用事があった時くらいで、あとはあなたの反応に返してくれる程度……もしくは、それの返事だってないことも。
これは、電話などの連絡ツールは連絡手段と認識しているからです。用事があるから連絡をする、ただそれだけ。ですから、どうしても今日のあった出来事を逐一報告する必要性も、帰ってきた報告する必要性も感じていないのです。
http://ren-ai.jp/

片思い中の違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-6.jpg

女性の片思いは、感情の起伏が激しくなります。「目をそらされた…嫌われてるのかな…」「目が合った!これって脈あり‥?」などと相手の言動に一喜一憂するのが特徴的です。
女性は自分が好きな相手にどう思われているのかを知りたいと強く思う傾向があります。

男性が片思いを始めると、頭のなかでこれからの計画や段取りを考えて進めていこうとします。「いつデートに誘おう?」「場所はどこがいいかな…」などと女性の好みをサーチして、男性は相手に好きになってもらう方法を知りたいと思うようになります。
http://nanapi.jp/

喧嘩した時の違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-7.jpg

喧嘩をしたとき、女性が相手に求めるのは「私の気持ちをわかってもらいたい」という共感です。お互いのすれ違いから話し合いになったときも、女性は頭のなかで相手に自分の気持ちを話す⇒受け止めてもらう⇒仲直りという構図を考えています。

男性の場合、喧嘩をすると「戦う」か「逃げる」かのどちらかの選択しかありません。険悪なムードになったときも、彼女を説得するか、話を速く終わらせて逃げるかのどちらかになります。彼女の気持ちを聞くことによって共感して解決をするというより、自分が正しいことを主張するか、謝るかのどちらかで解決となります。
http://nanapi.jp/

仕事が忙しい時の違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-8.jpg

女性は仕事がどんなに忙しくても、恋愛を忘れることはないでしょう。中には恋愛が趣味化している女性もいて、人生の楽しみのひとつになってしまっていることも。
だから、忙しい合間を縫ってでも彼と逢おうとしたり、連絡を入れたりします。ですが男性は逆。太古の昔、男性は狩りをして獲物を仕留め、家族を養っていたわけです。

そのため、仕事が忙しい時期は、仕事にしか集中できない傾向があります。恋愛は二の次になってしまうのです。しかし彼には悪気はありませんよ。むしろ、彼女との関係を大事に思っているからこそ、仕事に夢中になるのです。現代の男性にとっては、仕事=狩りなのですから……。
http://googirl.jp/

恋愛の優先順位の違い

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5880-9.jpg

男性の基本的な優先順位は、仕事、友人、彼女とういう順番だというのです。では何故、このような優先順位になるでしょうか?男性は、常に外で働き、外に目が向きがちな生き物です。

男性は、外の生活や人間関係を一番大切にしようとします。何故なら、自分が生きていく為には、外での人間関係を築いていく事が、必要不可欠だと考えるからです。又、男性は彼女が出来ても、友人との距離感はそのままです。

一般的な女性の優先順位は、彼、友人、仕事という事なのだそうです。女性は、男性に比べ、自分の身近に目が向き易く、自分の一番近くにいてくれる人を、最優先にする傾向があります。恋愛をしている時は、友人とも疎遠になりがちなのも、女性の心理的特徴といえます。急な呼び出しが来れば、友人や仕事は後回しで、彼の元に行ってしまいます。
http://josei-bigaku.jp/


あわせて読みたい!