痛みを解消! 靴擦れしない靴の選び方&靴擦れ防止対策

みんなのウェディング編集部
2016.04.05
痛みを解消! 靴擦れしない靴の選び方&靴擦れ防止対策

靴擦れしない靴の選び方

靴を選ぶベストの時間帯

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/389x308c/magazine/news/news-15984.jpg
http://www.darchinmag.ir/

午前中は小さく、夕方になるとむくむことから考えて、昼の時間帯、およそ13時から15時ごろの足に合わせると、ちょうど中間の足に合った靴を買うことができるようです。
「ランチ後に靴を買う」これを実践すると、靴や足のトラブルが少し減るのではないかと思います。
http://josei-bigaku.jp/

店員さんに相談しながら選ぶ

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/400x267c/magazine/news/news-15985.jpg
http://liveolive.com/

自分でぴったりだと思っていても、つま先が圧迫されていたり履き口がきつかったりと見落としがあることがあります。
ブランドによってはいつものサイズより1サイズ上下することも。お店で買う時は販売員さんに相談しながら靴を選ぶことが大切です。
http://lier.jp/

靴ひも・ストラップがある靴

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/409x320c/magazine/news/news-15986.jpg
http://www.luulla.com/

踵がフィットしたとしても、中足部での固定が弱ければ、歩行時に踵が固定されずに足が前方に滑ってしまう。
そのため中足部での固定が可能な靴を選択する事が重要となる。
最も好ましい靴は紐靴である。紐靴であれば固定の調節がし易いし、目的に応じた結び方もバリエーションがある。
http://rehaus.jp/

つま先に余裕を持たせる

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5831-1.jpg
http://fashionimagine.com/

歩くときには足が靴の中で前後に動くので、つま先に余裕がないと指を痛めます。靴の形によって異なりますが、ゆとりの目安は約1?
1.5センチです。また、指の上にも少し隙間が必要です。

指が押さえつけられていると、指の関節部の上面に「たこ」ができたり、指の間に「魚の目」ができ、爪や骨が変形することもあります。
靴の幅は、親指と小指が側面から圧迫されず、そっと触れている程度がベストです。
http://www.regal.co.jp/

つま先の形に合わせて靴を選ぶ

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/300x202c/magazine/news/news-15988.jpg
http://fha.gr.jp/

1.エジプト型
親指が長く、小指部分に膨らみの少ないドレスシューズの場合、小指が当たりやすいので、実際より1サイズ大きい靴も履いてみましょう。

2.ギリシャ型
親指の隣の第2指が長く、小指との差がかなりある。足長通りでOK。爪先が細めの靴も問題なし。

3.スクエア型
親指から第3指まで長さがほぼ同じで、小指との差があまりない。小趾横がかなり圧迫されるので、足長より2~3サイズ上を履いてみるとよいでしょう。
http://www.fha.gr.jp/

くるぶしが当たらないものにする

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/400x300c/magazine/news/news-15989.jpg
http://takablotaro.cocolog-nifty.com/

くるぶしが当たって痛いことはありませんか?人によってくるぶしの高さが違います。この部分が当たると痛いので、買う前に必ずチェックしましょう。
http://www15.plala.or.jp/

かかとのラインをチェック

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-15990.jpg
http://e-kutu.com/

人の足は、足の裏からかかとを上がって、足首あたりで一旦くびれていると思います。そのラインも人それぞれちょっとずつ違うので、そのラインに添った靴を選ぶとかかとの靴ずれになりにくいです。
反対に、くびれを超えた深さの靴を選ぶと、かかとに靴ずれが出来やすくなってしまいます。
http://nanapi.jp/

足の甲で固定される靴を選ぶ

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-15991.jpg
http://news.firstcall.md/

足の甲の部分でしっかり固定されることにより、足運びがしやすくなります。足の横幅(ワイズ)が合ったものを選ぶということです。
パンプスは、足の指が見えるようでは浅すぎます。サンダル等で、オープントゥの場合は甲でしっかり足が止まるものを選ぶようにしてください。
http://www.sumahokou.com/

靴底の硬さをチェック

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/600x320c/magazine/news/news-15992.jpg
http://www.belle-co.jp/

硬すぎる靴、全く曲がらない靴は、足の指を使った歩き方(蹴り足)ができません。立った時に、自分の体重を支えるのは、足裏です。
フワフワした上に立つとバランスを取るのに苦労します。良い歩く姿勢を保つのが難しくなるのです。

ですので、足の筋力が弱っている方には、靴底が柔らかすぎる靴は良い歩行姿勢を保って歩くことが大変困難となり、転んだりする危険性がアップする場合がございます。
http://www.sumahokou.com/

試着して1分以上歩いてみる

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/500x320c/magazine/news/news-15993.jpg
http://rocketnews24.com/

デパートなどでは床がやわらかくなっている場所も多いので、1つの場所で試着するだけでは実際に履いて歩いている感覚はつかみきれません。
必ず、固い床の上でも履いて歩いてみることで、足のどこかがあたったり、擦れたりしないかをチェックしてください。

とくに固い床では1分以上歩いてみることで、最初はあたらなかった場所でも歩き方によってあたる部分があるなどわかってくる場合が多いので、ぜひ試してみてください。
http://wooris.jp/

靴擦れ防止対策

靴擦れする前に絆創膏を貼る

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5831-2.jpg
http://hadalove.jp/

一番簡単で手っ取り早いのが、靴ずれ用の絆創膏をあらかじめ貼っておくことです。
普通の絆創膏でも大丈夫ですが、かかとなどははがれやすいので、予備を持って貼り直しができるようにしておきましょう。
靴ずれ用の絆創膏ならフィット感も違いますし、安心して靴を履くことができますよ。
http://josei-bigaku.jp/

靴を伸ばして調整する

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/300x300c/magazine/news/news-15995.jpg
http://okaimononikki.com/

また、靴のかかとにあたる部分をやわらかくする、という方法もあります。ストレッチャースプレーなど革製の靴にスプレーすると、革をやわらかくすることができます。
また、ストレッチャーなどの器具で部分的に伸ばしたい部分を調整できる器具もあります。

このようなグッズを使うと、靴がやわらかくなったり、自分の足に合わせた形にすることができて、靴ずれを予防することができますよ。
ただし、革をやわらかくしすぎたりすると、形が崩れてしまうこともあるので靴の専門店で調整してもらうといいかもしれません。
http://josei-bigaku.jp/

生足で履かない

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5831-3.jpg
https://bisoku.jp/

ストッキングやタイツなどを着用すれば、すべりもよくなり、皮膚の保護にもなります。
靴が足に馴染むまでは、生足で履くことは避けたほうが賢明。
http://googirl.jp/

インソールを入れる

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5831-4.jpg
http://shopping.rediff.com/

靴ずれした箇所に貼る補助グッズというよりは、靴底に入れて高さを調節したり、土踏まずのフィット感を改善し靴ずれを予防することができます。インソールは実際に靴の中に入れて試すのが一番です。

ピッタリ合う物を探したいならシューズフィッターが居るお店、または100均を購入し失敗しても良いから色々と試すのも良いですよ。
http://kirei-torisetsu.com/

正しい歩き方を身につける

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/389x320c/magazine/news/news-15998.jpg
http://www.thinkstockphotos.jp/

靴擦れは歩き方によっても影響があります。靴は本来正しい姿勢で歩くことを前提に作られていますから、姿勢が崩れると靴擦れが起きます。
姿勢を正して歩くことで靴擦れの予防を期待できます。正しい姿勢は身体のゆがみも改善できるので、歩き方も気を付けてみてください。

また、時々、靴底のチェックをすることもオススメします。左右不対象に擦り減っている場合には、ゆがみがある証拠です。
その場合には、骨格矯正を受けるのも良いと思います。
http://www.skincare-univ.com/


あわせて読みたい!