新居を風水で運気アップ!部屋別の幸運を呼ぶテクニックまとめ

みんなのウェディング編集部
2016.03.22
新居を風水で運気アップ!部屋別の幸運を呼ぶテクニックまとめ

玄関

照明を明るくする

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-15529.jpg
http://www.interior-heart.com/

玄関は明るさが大事です。特に日の当らない玄関は注意。電球が暗い場合は明るめの電球に交換することをおすすめします。また、間接照明を置いても◎。
http://www.hosoda-kenchiku.jp/

鏡を置く

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/540x320c/magazine/news/news-15530.jpg
http://homeandarchitectural.com/

鏡は風水の必須アイテムといってよいほど重要なアイテムで、引き込んだ旺気を増幅する効果を持っています。
また、玄関に鏡を置いておけば外出時の身だしなみチェックや、空間を広く感じる効果も期待できるので一石三鳥です。
http://www.interior-heart.com/

観葉植物を置く

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/264x320c/magazine/news/news-15531.jpg
http://xn--cckd0c3dh1s8bzdu874bkitanl1b4x2g.com/

観葉植物は風水のラッキーアイテム。陰の気を陽の気に変える力があるのです。外から見て右側(家の中から見て左側)に置けば効果倍増!
http://www.hosoda-kenchiku.jp/

いい香りで満たす

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5800-1.jpg

良い香りは人を惹きつけ、良い気を呼び込むにも効果的です。ぜひ生花を飾りたいところですが、枯らしてしまったり管理に自信がない人は芳香剤などを置いてもOKです。
その場合は見た目にも気を配り、ドラッグストアで売っているままのものを置くのでなく、陶器の入れ物などを用意して、安っぽく見えないようにしましょう。
http://www.interior-heart.com/

リビング

テレビは東・ソファーは西

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/320x240c/magazine/news/news-15533.jpg
http://www.homemake.co.jp/

風水では、テレビのような「音の出るもの」は東にレイアウトするのが吉!(この場合の「東」とは、「リビングの中心から見て東の方角」という意味です)これによって発展運が上がると言われているんです。
そうなると、おそらく多くの方は、「じゃあ、ソファーは西側に置けば良いってことね!」と思われることでしょう。正解です◎
http://fusuiweb.com/

東にTV、西にソファーというレイアウトは、「東から入ってきた良い情報を、その向かい側にあるソファーに座ってダイレクトに受け止める」という意味があり、開運に効果的なのです。
http://fusuiweb.com/

木製テーブルを置く

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/394x320c/magazine/news/news-15534.jpg
http://thesocietyco.blogspot.jp

テーブルは背の低い木製の丸いモノがベスト。ただ、四角いテーブルが悪いわけではなく、それぞれに特徴があります。丸いテーブルは人間関係をUPしたり、「金」のエネルギーを象徴しています。
床に直接座れるように、背の低いテーブルを選ぶことで、大地の気を取り入れやすくなるようです。
http://www.fuusui-interior.com/

また、オシャレ度を優先して、ガラステーブルを選ぶこともあるとは思いますが、若い人にとっては、陰の気が強すぎるようです。どうしても、使いたい場合は、クロスを使うなどして、気を調和してあげましょう。逆に、木製のテーブルには何もかけない方が良いとのことです。
http://www.fuusui-interior.com/

次に、四角いテーブルですが、これは、かしこまった席や目上の方を持てなすときに、上座に座らせることで、権威付けする場合などに適しているようです。
なんにしても、テーブルは人間関係を築くために欠かせないアイテムなので、風水インテリアを考えるのならば、しっかりと選びたいですね。
http://www.fuusui-interior.com/

キッチン

キッチン窓にはカーテンを

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/383x320c/magazine/news/news-15535.jpg
http://cocinaymuebless.blogspot.jp/

玄関から入ってきた金運がキッチン窓から逃げないように、窓には風通しのよいカーテンをプラス。直射日光を避け食材を傷ませにくくする効果も期待できますよ。
http://cocinaymuebless.blogspot.jp/

フタ付きのゴミ箱を置く

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5800-2.jpg
http://www.gigiliving.com/

ゴミ箱は陰気がたまりやすいため注意したいポイントです。
まずゴミをためない(陰気をためない)、そして臭わせない(嫌気を防ぐ)、最後に、見せない(辛気臭さを払います)そのために安っぽいプラスチック製のものは避け、しっかりとした作りの木製、金属製のものを使いましょう。
http://www.interior-heart.com/

冷蔵庫は外も中もすっきりと

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/320x212c/magazine/news/news-15537.jpg
https://www.hituji.jp/

風水では金は水に交わることで増えるという考えがあります。食は「金の気」を表すものでもあり、冷蔵庫の冷やす行為は「水の気」を表しますから、冷蔵庫というのは金運を豊かにするモノなのです。

冷蔵庫で気をつけたい点がいくつかあります。まずは、インテリアとして考えた場合ですが、ついついやってしまいがちな、冷蔵庫の表面にマグネットなどでレシピを貼ったり、クーポン券を貼ったりといった行為はダメです。
どんなにオシャレなマグネットを使っていても、風水的にはゴチャゴチャした印象を与えてしまい、運気を下げる要因となります。

次に、中身の話に移ります。重要なのは、全てにおいてキレイにするということです。なかでも、もっとも気をつけたいのが、賞味期限切れの食品をいつまでも残したままにしないということです。古いモノは「陰の気」をまとってしまいます。
http://www.fuusui-interior.com/

シンクとコンロの間に観葉植物

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/399x266c/magazine/news/news-15538.jpg
http://allegro.pl/

オススメは、シンクとコンロの間に小さな観葉植物を置くこと!「水」と「火」の中間に位置する「木」の気が強いので、余分な水の気は吸って、火の気を強める作用があります。
これで、キッチン全体の“気”のバランスもかなり整うはずですよ。
http://fusuiweb.com/

お風呂・トイレ

ボトルはガラスか陶器製に

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/487x320c/magazine/news/news-15539.jpg
http://putitinajar.com/

プラスチックは火の気を持つので浴室には合いません。市販のものはだいたいプラスチック製のボトルに入っていますので、ガラスや陶器製のボトルに詰め替えて使用してください。ソープディッシュなども同じように。
http://www.interior-heart.com/

バスマットはパステルカラー

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/600x320c/magazine/news/news-15540.jpg
http://arinbe.com/

玄関のインテリア風水の時にも言いましたが、足を拭くためのマットというのは、地味なインテリアに考えがちですが、身にまとってしまった、悪い気を他の部屋に持ち込まないようにするのに、必要不可欠なアイテムなんです。
お風呂でもそれは同様で、カラダに付いた陰の気を払い落としてくれます。気にしたいのは素材・色・そしてしっかりと乾燥(日に当てる)させること。

素材は、自然素材のモノにしましょう。ただ、布系は湿気を帯びやすいので、何日も同じモノを使わずに、必ずキレイな状態のモノを使うようにしましょう。色は、暖色系のパステルカラーがオススメです。
http://www.fuusui-interior.com/

水回りに黒はNG

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-15541.jpg
http://www.interior-heart.com/

水の気が強いバスルームに黒いアイテムを置くと「陰の気がこもりやすくなる」と言われています。グッズ選びの際は、黒は避けましょう。(同じ理由で、残り湯を溜めておくこともNGです)
http://fusuiweb.com/

トイレの悪臭は排除

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5800-3.jpg
http://www.lyon-beton.com/

悪臭は邪陰となって災厄を運んでくるとされているので、トイレのアンモニア対策をシッカリしておくことは、風水的にとても大切なポイントとなります。そこで徹底的なニオイ対策をしていきましょう。

芳香剤などで悪臭を消しても、そもそも「ニオイ」がすること自体が「金」の気を強めてしまいます。
まずニオイの原因となりやすい、床と便器のスキマ、便器と便座のスキマ、便座とフタのスキマを丁寧に掃除すること。それだけでもニオイはだいぶ軽減されます。
http://www.dinos.co.jp/

トイレには必ずふた

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/290x320c/magazine/news/news-15543.jpg
https://jp.pinterest.com/

便器のふたは必ず閉じましょう。もちろん、排便後は、ふたを閉じてから流すようにしてください。
昔から「ふたなし便器に財運なし」と言われてきました。また、世界中の大金持ちの家を調査したら、唯一の共通点が「トイレのふたが閉まっていた」という報告があります。

和式トイレの場合もスーパーマーケットやホームセンターなどで和式用便器カバーが販売されていますから、すぐにお買い求めになることを強くお勧めします。
http://www.kinunup.com/

寝室

カーテンは二重に

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/540x320c/magazine/news/news-15544.jpg
https://www.pinterest.com/

寝室は運を吸収するための部屋なので、運を逃がさないような処置をしなければなりません。
カーテンが一重のものですと旺気が窓から流れ出てしまうので、これを二重にして流出を防ぎます。レースとカーテンの組み合わせがナチュラルかもしれませんね。
http://www.interior-heart.com/

寝姿が鏡に映らないように

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/640x320c/magazine/news/news-15545.jpg
http://www.interior-heart.com/

寝ている時、人間は周りの運気を吸収しているのですが、寝ている姿が鏡に映っていると、その運が鏡の中の姿にも流れていってしまいます。そうなると、本来吸収するはずの運気が少なくなってしまうので、寝姿が鏡に映らないようにしてください。

寝室に鏡を置かないことが一番ですが、鏡を移動させるのが難しい場合は、布などで隠すようにしてください。
また、鏡でなくても、テレビやパソコンの画面など、反射して姿が映ってしまうようなものも要注意。鏡同様、寝る時は、布で覆っておきましょう。
http://happism.cyzowoman.com/

枕の位置は東と北の間

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/230x230c/magazine/news/news-15546.jpg
http://oshiete.goo.ne.jp/

風水の理論では、寝室において重要なのは枕の位置です。人は眠っている間に頭から気を吸収するため、ベストな方向は北。
しかし、日本では亡くなった人を北枕に寝かせる習慣があるため、北の方角は縁起が悪いというイメージを抱いている方も多いと思います。

<北枕は風水でなぜ良い?>

・たまった悪い気を流し、心臓に負担がかからない

・地球の磁力の関係で北枕がよい

・また、上記を含めた様々なメリットを考慮して、金運が上がるもっともよい方角とされている

<避けたほうが良い方角>
一方でNGなのは西と南です。そのため、寝室のベッドは東と北の間に収まるように配置するのがよいでしょう。
http://blog.oscarjj.jp/


あわせて読みたい!