結婚式のスピーチを成功させる!暗記する5つのコツ

みんなのウェディング編集部
2016.02.16
結婚式のスピーチを成功させる!暗記する5つのコツ

結婚式に出席する時、スピーチをお願いされる方も多いと思います。式の大事な演出ですし、ビシッときめたいですよね。
そこで、結婚式のスピーチをうまく暗記するコツをまとめました。

1. 校正にもなる!まずは紙に書いて暗記

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5070-1.jpg

どうしても心配…という方は、事前にスピーチ内容を紙に書いて暗記するという方法をとるとよいでしょう。
この方法なら、事前に忌み言葉が含まれていないかをチェックすることができますので、安心して本番にのぞめます。
https://topicsfaro.com/

2. キーワードで覚える

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5070-2.jpg

暗記されるのであれば、話す順番だけ先に決めておいてキーワード(例えば、明朗な性格、卒業旅行での出来事など)だけ覚える(文章を丸暗記しようとすると躓いたときに頭が真っ白になります)。
本番で多少順番が狂っても気にしない。
3分程度で収められれば良しとします。
http://oshiete.goo.ne.jp/

3. 言葉ではなく、あらすじを覚えることが大事

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5070-3.jpg

話の筋道、流れをしっかりと覚えることがスピーチを成功させる秘訣です。
まず原稿を作って、何回か声を出して練習したら、次に原稿を筋書に変えます。
手のひらサイズのメモ用紙にキーワードだけであらすじをメモします。
これが筋書です。今度はその筋書を見ながら声を出して練習します。
言葉がひとつか二つ間違うか言い忘れてしまうかもしれません。
気にしないでください。たとえ言葉を間違えたにしても言いたいことを言っているはずです。
あとは当日のスピーチで話すだけす。
自信がない場合は筋書を書いたメモを持って話してください。
最悪ある部分を忘れたとしてもメモを見れば必ず思い出すはずです。
http://kekkonspeach.seesaa.net/

4. 試験勉強の暗記法も使える

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5070-4.jpg

暗記のコツ1:体を動かす事!
例えば、単語を記憶するときに「単語帳」を片手にダンスをする。
で、今度は単語帳なしでダンスをする。
体を使って覚えたほうが五感を最大限使うので覚えやすくなる。

暗記のコツ2:声に出して読むこと!
感情を込めた声のトーンを変えたりするとより暗記しやすくなったり無理やり何かの歌に当てはめると更に記憶しやすくなる。

暗記のコツ3:短時間で繰り返す!
短期間で何度もスピードを意識して繰り返したほうが効果的。
何度も何度も繰り返すのは大事だができる限り短期間で複数回やると忘れにくくなる。
http://fujimotokenko.org/

5. 強硬手段!家じゅうに紙を貼って覚える

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n5070-5.jpg

  1. まず、「紙を思いがけないところに貼る」暗記法なので貼る紙を作ります。
    お風呂の中、トイレの座ったときの正面のところ、下駄箱を開けたところ、冷蔵庫、大好きな漫画、小説の表紙など、貼るところを想定し、紙を切って覚えたい単語を記載し、セロハンテープでどんどん貼っていきます。

  2. 貼った紙を見て、意味がわかるようになったら、覚えたこととして次の紙を貼ります。
    これをずっと繰り返します。

  3. 紙を貼る=毎日嫌でも目にふれる箇所から情報を得て何度も脳に記憶させる、ことを目的としています。
    https://nanapi.com/


関連記事はこちら♡

あわせて読みたい!