ビーズやレース、和紙で手作り「結婚式のウェルカムボード」飾り方の基本6パターン

みんなのウェディング編集部
2016.07.21
ビーズやレース、和紙で手作り「結婚式のウェルカムボード」飾り方の基本6パターン

1. 新郎・新婦の写真をウェルカムボードに


http://oshare-wedding.com/

二人の写真をウェルカムボードにするのもお薦めです。文字以上に華やかになりますし、お二人の結婚式であることが、一目瞭然ですよね。
https://nanapi.com/

2. 造花、ビーズやパールをアクセントにする


http://allabout.co.jp/

文字や写真だけでは寂しいという場合には、フレームや枠を造花などで飾るのもお薦めです。またスワロフスキー風のビーズや、レースなどで飾るのも良いでしょう。
https://nanapi.com/

3. クロスステッチで手作り感を演出


http://blog.goo.ne.jp/

私の友人が、自分たちで手作りしていました。
その友人は、クロスステッチでウェルカムボードを作ってました。
趣味の一つだったんですが、すごく上手に作られていてつい、眺めてしまったほどです。
http://www.mwed.jp/

4. 色紙や和紙を使って和の結婚式の雰囲気に


http://www.bonne-maman-nobu.com/

和の雰囲気を出して、色紙を使うのもおすすめです。
色紙に書くのは筆でかくのはちょっと苦手という方、和紙を文字や好きな形にして、貼ってみてはいかがでしょう。
また、折り紙で立体的に貼るのもおすすめです。定番の鶴なども素敵ですね。
http://profile.ne.jp/

5. プチギフトと兼用して可愛く節約


http://allabout.co.jp/

入口や受付に、ゲストをお迎えするために飾るウェルカムボード。
これ、実はプチギフトになるんです。バラの花1つひとつを引っ張ると、小さなボックスがついていて、そこにお菓子が入っています。
披露宴前はウェルカムボードとして、披露宴後はプチギフトとして、兼用で使えます。
http://allabout.co.jp/


あわせて読みたい!