返信期限は3日:意外と知らない、結婚式の招待状への返事マナー

みんなのウェディング編集部
2016.02.17
返信期限は3日:意外と知らない、結婚式の招待状への返事マナー

1. 親しき仲にも礼儀あり!口頭での返事ではNG


https://id.pinterest.com/

仲の良い友人や家族・親戚などは結婚式への出席について、まず電話での連絡があるかと思います。
そして、あらためて招待状が届くというパターンが多いのでは?
冒頭の会話のように電話で「出席」の旨を伝えていても、招待状の返信は必ず行いましょう。
いくら仲良しの友人や家族・親戚でも、出席についての回答を電話で伝えてそれで終わりというのはマナー違反ですよ。
大変失礼なことです。
http://www.gogo-wedding.com/

2. 「2、3日」が返信する目安


http://depositosantamariah.blogspot.jp/

新しい人生のスタートをお祝いする気持ちは出席の返事からもうすでに始まっています。その人の立場になってわかることですが、すぐに返事をもらうとやはり嬉しいことです。遅くとも二、三日中には返信するように。返事が遅くなると、料理や引き出物、席次表などで先方に迷惑がかかります。
http://allabout.co.jp/

3. 結婚式を欠席する場合、分かった時点で連絡を

招待状が来る前に結婚式の日程がわかっていて、出席できないことが事前にわかっている場合は、その時点ですぐに欠席の旨を連絡します。招待状が来たあとに、欠席しなくてはいけないことがわかった場合でも、招待状の返信で知らせるだけでなく、直接連絡するのがマナーです。また、急な不幸があり、急遽欠席する場合は、すぐに直接電話などで欠席の旨を伝えます。場合によっては理由をいわずに、後日説明するという形でもいいかもしれません。
http://www.wedding-recipe.com/

4. 返信ハガキに使うインクは必ず「黒」

返信ハガキを書くときに何よりも気をつけなければいけないのは、インクの色です。
万年筆でもボールペンでも、必ず黒を使って書くようにしましょう。
グレーは不祝儀の時の色になってしまうので、誤って使ってしまったりすることのないようにくれぐれも注意しましょう。
http://www.kekkon-jyunbi.net/

5. ワンランク上の返信ハガキの書き方/斜線の上に「寿」を書こう


http://74th.net/

「御」は受け取った人に対する敬語なので、二本線か斜線で消しましょう。
「御住所」「御芳名」の「御」「御芳」も敬語です。消し忘れのないように気をつけましょう。
<出席>「御」や「御芳」の文字を消す際に、「寿」の文字を上から書くと、おめでたい場にふさわしくより華やかな印象に!
また、「慶んで(喜んで)」と一言書き添えると、よりスマートになります。
さらに、余白にお祝いのメッセージを添えると、より一層お祝いの気持ちと招待に対するお礼の気持ちが伝わります。
<欠席>やむを得ず結婚式を欠席しなければならない場合も、二重線や斜線の変わりに「寿」の文字を上から書くと、おふたりへのお祝いの気持ちをより表現することができます。
なお、欠席理由が身内の不幸など暗い内容の場合は、結婚式というお祝いの場に水を差してしまうため、はっきり書かないのがエチケット。
http://www.kekkon-j.com/


あわせて読みたい!