結婚式二次会での男性の服装をおしゃれに見せる5つのポイント

みんなのウェディング編集部
2016.02.29
結婚式二次会での男性の服装をおしゃれに見せる5つのポイント

友人の結婚式にお呼ばれした時、何を着ていくか迷いますよね。失礼がない服装は基本マナーですが、二次会などのパーティーでは少しお洒落をしていきたいところ。

そこで、男性ゲストの服装をおしゃれに見せるポイントをご紹介します。

カフスボタンを付ける

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n4974-1.jpg

カフスが最も活躍するのが、フォーマルシーンです。
フォーマルではビジネスよりもずっと地味な色(黒やグレー)のスーツ、ネクタイ、そして白のシャツが必須。
どうしても地味になりがちですが、そうなるのを回避する為のアイテムが、カフス(カフリンクス)です。
昼の結婚式、パーティーなら、マテリアルは白蝶貝。台座は銀色か金色なら、素材は問題ありません。
夜の結婚式や披露宴、パーティーでタキシードを着用する場合には、マテリアルは黒蝶貝や黒のオニキスです。
http://oshiete.goo.ne.jp/

カラーのドレスシャツを着用する


http://blogs.yahoo.co.jp/

ブラックスーツにシルバータイが定番になっています。
でもシャツをカラーのドレスシャツに変え、色物のネクタイをプラスして着こなしに少し工夫すれば、おしゃれな装い間違いなし!
http://allabout.co.jp/

ネクタイにディンプルを作る

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n4974-2.jpg

結婚式などのパーティーでネクタイをする場合には、「ディンプル」と呼ばれるシワを作ると、より華やかに見えます。
1.まずネクタイを締め上げる直前まで結ぶ。
2.次に、ネクタイを自分から見て「M字」になるように両サイドから押しつぶす。
3.そのまま結びを締め上げて、最後にふんわりと形を整えて完成。
http://www.formalstyle.jp/

ポケットチーフを胸に差し込む

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n4974-3.jpg

もう少し二次会っぽくオシャレを演出したい、というときに役立つのがポケットチーフです。
スーツショップやデパートの礼服売り場などに行けば手に入ります。
普通のハンカチより少し大きく、ハンカチとして使うものではなく、あくまでオシャレ用に使うものです。
https://nanapi.com/

ベルト選びも入念に!

http://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/o/C001/magazine/news/news3/n4974-4.jpg
http://zozo.jp/

式場に行く際のベルト選びは、ゴールドのバックルやアニマル柄のベルトのような派手なものでなければ特に柄や形状に縛りはありません。
原色無地のものよりも少し柄のあるものがオシャレです。
ジャケットを脱いだ時にさりげなく見えるとさりげない気遣いが伝わるはずです。
http://www.party-dress.jp/


関連記事はこちら♡

あわせて読みたい!