意外に高い!? 結婚式の会場装花にかける費用の相場とは

  • みんなのウェディング編集部
  • 2016.06.14
意外に高い!? 結婚式の会場装花にかける費用の相場とは

結婚式の装花は意外と値段が高く、結婚準備段階で驚く花嫁も多いはず。 会場の装花は節約しすぎると見た目が寂しくなってしまうので悩みますよね。そこで、費用相場や体験談を見てみましょう。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」では、、結婚式の装花の値段について、ユーザーにアンケートを行いました。


結婚式場装花の相場ランキング

1位:5万円から10万円

2位:10万円から15万円

3位:5万円未満

上記のランキングは、結婚式場の提携業者に依頼した場合の価格になります。
それでは、それぞれの値上がりポイントや値下がりポイントについて、ユーザーの声をご紹介いたします。

装花にかけた費用:5万円から10万円

■メインテーブルで3万円、ゲストテーブル2万円で考えていたけどメインが4万円ちょっとかかり、ゲストテーブルも花材やら花器やら色々買い思った以上にかかりました。(30代前半女性)

お花代だけでなく花材や花器の値段も考慮に入れるようにしたいですね。

装花にかけた費用:10万円から15万円

■高砂のお花をボリュームアップしたこと、各テーブルにお花プラスフローティングキャンドルなどを飾ったことで値上がりしました。(20代後半女性)

装花は最初のランク設定だと会場が寂しく感じるため、ランクアップして値上がりしてしまう人は多いようです。

装花にかけた費用:5万円未満

■できるだけ安く抑えたかったので予算通りになりました。披露宴のときだけしか飾らないものだから、豪華にしたらもったいないと思います。(20代後半女性)

会場が豪華であれば装花にお金をかけなくても充分華やかな場合も。装花の費用を抑えたいなら、最初から内装がゴージャスな会場を選ぶのも1つの方法です。

装花にかけた費用:20万円以上

■飾る予定がなかった、エントランスとプールに飾るお花が増したから値上がりしました。(20代後半女性)

会場が広くて装花を飾るポイントが多い場合、装花の追加が起きやすいようですね。

また、式場提携外の業者に依頼したユーザーも少数派ですがいるようです。

装花にかけた費用:5万円以内

■契約前の予算は、会場提携先に頼む前提でいましたが、自分で調べて会場提携外にしたら予定より20,000円近く安くなりました。(20代後半女性)


会場の装花はこだわって作るとかなり高価になる場合があります。

予算と相談しながら、自分の予算に見合った値段で作っていきましょう。


関連記事はこちら♡

あわせて読みたい!